マインド、改正労基法に対応したOSSの勤怠管理/給与計算を発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マインド、改正労基法に対応したOSSの勤怠管理/給与計算を発表


掲載日:2010/03/26


News

 株式会社マインドは、OSS(オープン・ソース・ソフトウェア)の人事・給与・勤怠ソリューション「MosP」(Mind Open Source Project)の勤怠管理を4月1日より施行される改正労基法に対応させた「MosP勤怠管理V3.3.0」と、標準で「MosP勤怠管理」と連携する給与計算の「MosP給与計算V3.3.0」を、発表した。また、ダウンロードサイトをオープンした。

 「MosP勤怠管理V3.3.0」では、時間単位での有休取得や60時間超の代替休暇、割増賃金率の変更などに対応しており、各社で締結された36協定もWeb画面より設定できる。勤怠の管理を手動で行なっていた、または、今回の改正労基法に未対応のシステムを利用している企業などは、低コストで事務処理の負担軽減を図れる。また、休暇申請機能や、有給休暇や勤怠集計情報のインポート/エクスポート機能、勤続年数による有給休暇支給処理機能を装備しているほか、承認状況に“下書き”が追加された。

 「MosP給与計算V3.3.0」では、改正労基法に関わる部分の計算方法などが修正されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「人事管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「人事管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「人事管理システム」関連の製品

将来の人材確保に備えて知っておきたい、世代ごとの働き方と企業の対応 【SAPジャパン】 人手不足・採用難に打ち勝つ“攻めの人事部”に必要な3つのポイントとは? 【SAPジャパン】 人事給与トータルアウトソーシングサービス 「Bulas」 【BBSアウトソーシングサービス】 旧来の人材マネジメントプロセスをアップデートし、ビジネスを成功に導くには? 【SAPジャパン】 人事業務をシンプル化、多様な人材も一元管理できるクラウドHCMのススメ 【SAPジャパン】
人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム
将来の人材確保に備えて知っておきたい、世代ごとの働き方と企業の対応 人手不足・採用難に打ち勝つ“攻めの人事部”に必要な3つのポイントとは? 毎月の給与計算から年末調整業務まで、人事給与に関するあらゆる業務を総合的にサポートするペイロールサービス。ニーズに適した範囲からスタートアップできる。 旧来の人材マネジメントプロセスをアップデートし、ビジネスを成功に導くには? 人事業務をシンプル化、多様な人材も一元管理できるクラウドHCMのススメ

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029123


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 人事管理システム > 人事管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ