アークン、米ImpervaのWAFとDB監査アプライアンスを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アークン、米ImpervaのWAFとDB監査アプライアンスを発売


掲載日:2010/03/26


News

 株式会社アークンは、米国Imperva Inc.の「SecureSphere WAF(Webアプリケーション ファイアウォール)」とDB監査アプライアンスを、4月12日より発売する。

 今回、セキュリティ機能を提供する5つの「ゲートウェイ(X-シリーズ)」と、複数のゲートウェイを一元管理する2つの「マネジメントサーバ(M-シリーズ)」で構成される7つの新しいモデルが提供される。「X-シリーズ」アプライアンスは、処理能力100Mbpsから2Gbpsまでの優れたパフォーマンスを備え、フォールトトレラントWAFまたはDBセキュリティゲートウェイとして動作する「X1000/X2000/X2500/X4500/X6500」が、「M-シリーズ」アプライアンスでは、管理専用の「M100/M150」が提供される。

 全アプライアンスが前面に位置するNICポートを備え、容易な配置を可能にしている。「X4500/X6500」は、最大10個のNICポートを備え、監視または防御可能なネットワーク数が増加した。「M150/X2500/X4500/X6500」では、フィールドで交換可能なHDD、ファン、電源、ネットワークカードがサポートされ、メンテナンスを容易に行なえる。また、SSLアクセラレータ、LOM(Lights Out Management)、HSM(Hardware Security Module)などの拡張オプションが選択可能になった。


出荷日・発売日 2010年4月12日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「WAF」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「WAF」関連情報をランダムに表示しています。

「WAF」関連の製品

クラウド型WAF「攻撃遮断くん」 【サイバーセキュリティクラウド】 クラウド型(SaaS型)WAFサービス Scutum(スキュータム) 【セキュアスカイ・テクノロジー】 セキュリティとパフォーマンスを両立するクラウド型セキュリティ対策とは? 【アカマイ・テクノロジーズ】 AWS環境からの情報漏えいを防止、ユーザー側で行うべき公開サーバの脆弱性対策 【トレンドマイクロ】 シマンテック クラウド型WAF 【ソフトバンク コマース&サービス】
WAF WAF WAF WAF WAF
情報漏えいを狙った脆弱性への攻撃や、DDoS攻撃によるサービス停止を防止するクラウド型WAF。導入サイト数は3000を超え、クラウド国内トップクラスの導入実績。 顧客情報流出や改ざんの防止、リスト型攻撃などユーザ認証や新たな脅威も適切に防御するクラウド型WAFサービス。導入後に必要な運用もすべてお任せ。 セキュリティとパフォーマンスを両立するクラウド型セキュリティ対策とは? AWS環境からの情報漏えいを防止、ユーザー側で行うべき公開サーバの脆弱性対策 WebサイトやWebアプリケーションを改修することなく脆弱性の対策を実施可能なSaaS/ASP型WAF(Web Application Firewall)。

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029121


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > WAF > WAFのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ