ソフトバンクBB、中小企業向けサーバパッケージ製品3種を新設

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ソフトバンクBB、中小企業向けサーバパッケージ製品3種を新設


掲載日:2010/03/25


News

 ソフトバンクBB株式会社は、中堅/中小企業のICT化推進を支援するサーバパッケージ製品として、「あんしんサーバ」/「the Office Server 活用術All in One Kit」/「Windows Server 2008 R2 体験プログラム」の3種を、新設する。

 「あんしんサーバ」は、社内でのファイル共有や、大容量ファイルの社内ネットワークでの受送信、スケジュール管理を目的として、初めてサーバを導入する企業を主な対象としたパッケージ製品。月額定額制を採用し、富士通製サーバにOS、ファイル共有、ウイルスチェック、バックアップなどのソフトウェアがインストールされているほか、製品のサポート窓口を一元化している。また、iPhoneなどモバイル機器でのスケジュールの共有や、停電対応、ネットワークやクライアントのセキュリティサービスなど様々な有料オプションの組み合わせも可能となっている。

 「the Office Server 活用術All in One Kit」は、自社専用サーバを構築してWebサイトのコンテンツ内容の拡充を図るユーザや、社内DBの共有を図るユーザ向けに提供するサーバパッケージ製品。サーバに180日お試し版のWindows ServerやSQL Server、Office SharePoint Serverと活用術テンプレートのソフトウェアがインストールされており、高度な機能の活用として、リモートデスクトップや、外部からネットワークセキュリティを強化したネットワークアクセス保護といった機能も利用できる。

 「Windows Server 2008 R2 体験プログラム」は、最新のOSでサーバを新たに追加し、より効率化されたICT環境の整備を図るユーザ、または仮想化技術で複数台のサーバの統合を図るユーザけのサーバパッケージ製品。初期導入が容易なレンタル制のサーバに、Windows Server 2008 R2の180日間試用版をインストールしている。Windows Server 2008 R2では、システムリソースの使用率を削減しながら、高速なアプリケーションの実行を可能とし、仮想化機能(Windows Server 2008 Hyper-V)による運用業務の負担と消費電力の削減なども提供する。また、Windows 7との連携が強化されており、リモートによるアプリケーションの管理や効率的な電源管理などの機能を利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「システムインテグレーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムインテグレーション」関連情報をランダムに表示しています。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029101


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ