日立電サ、Web就業管理システムを改正労基法に対応、機能も強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立電サ、Web就業管理システムを改正労基法に対応、機能も強化


掲載日:2010/03/19


News

 日立電子サービス株式会社(日立電サ)は、4月から施行される改正労働基準法に対応し、大規模ユーザ向けの各種機能を強化したWeb就業管理システム「Hi-CoreTime」(V02-00)の提供を、開始した。

 「Hi-CoreTime」では、勤務表入力から承認、勤務実績集計、データ抽出までを行なえる。今回のエンハンスでは、改正労働基準法に対応するとともに、各種機能を強化し、従業員数2000名を超えるユーザ、小売り・サービス業や飲食業などパートタイマー・アルバイトが多く在籍するユーザ向けに、操作性・パフォーマンスを向上させている。

 改正労働基準法に対応し、月60時間を超える時間外の集計機能をサポートしたほか、努力義務になっている45〜60時間までの時間も集計できる(閾値はパラメータで変更できる)。また、月60時間を超える時間外を代替休暇(時間外代休)として取得できる機能や、時間単位の有給休暇を取得できる機能をサポートした。時間単位休暇を任意に使用する機能も追加された。これらにより、労務管理業務の負担軽減を図れる。

 承認フローの制御を“個人単位”から“組織単位”に変更したことで、大人数使用でのパフォーマンスが向上し、承認フローの変更もより容易になった。また、検索内部処理を見直したことやページ送り機能により、大規模データを効率的に扱えるようになった。システムのメンテナンス機能でも、大人数利用を想定した機能改善が行なわれている。

 パートタイマー・アルバイト管理の一環としてスケジュール(勤務シフト)管理機能が強化された。個人・月単位のコピー機能、個人・日単位の一括入力機能、並び替え機能などを強化したことで、月間スケジュール作成時の操作性が向上した。また、月間スケジュールデータをCSV形式でダウンロードできる。これらにより、多店舗チェーン店などでのパートタイマー・アルバイト管理業務を効率化できる。

 なお価格は、基本システム(標準モジュール)が120万円で、各種オプションモジュールにより様々な労務管理に対応する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

「日立電子サービス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他基幹系システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他基幹系システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他基幹系システム関連」関連の製品

継続請求管理ロボット「経理のミカタ」 【ソフトバンク コマース&サービス】 見積共有管理 for WEB 【ソフトバンク コマース&サービス】 出張手配サービス J'sNAVI Jr. 【JTBビジネストラベルソリューションズ】
その他基幹系システム関連 その他基幹系システム関連 その他基幹系システム関連
SFA/CRMと会計をつなぎ、請求・集金業務を管理・統合・自動化するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)。 Webブラウザで見積書の作成・承認・印刷、そして、会社の見積書共有まで実現し、営業活動の効率化と顧客対応スピードの向上を図る見積書作成システム。 各企業が利用中のワークフローとシームレスに連携し、出張のチケット手配などを最適化・効率化できるクラウド型サービス。コーポレートカード利用明細データの連携も可能。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029058


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > その他基幹系システム関連 > その他基幹系システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ