事例:米UNICAのキャンペーン管理ソフトを“無印良品”が採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例:米UNICAのキャンペーン管理ソフトを“無印良品”が採用


掲載日:2010/03/18


News

 株式会社電通国際情報サービス(ISID)は、株式会社良品計画に、米国UNICA社のキャンペーン・マネジメント・ソフトウェア「Unica Campaign」の月次利用形式での提供を開始したと、発表した。

 良品計画は、“無印良品”を国内外で店舗展開しているほか、オンラインストア“無印良品ネットストア”を運営している。“ネットストア”では、販促施策として定期・号外メールを配信しているが、メールリストの抽出、メール配信、効果分析(レポート作成)が手作業で行なわれており、作業の効率化と、よりターゲットを絞ったキャンペーン実施による購買金額の向上が重要課題になっていた。

 「Unica Campaign」は、メールリストの抽出からメール配信、効果分析までを自動化することで、作業工数の削減を図れ、キャンペーンの企画から実施までのサイクルを迅速化できる。また、顧客の購買データやWebアクセス履歴などから、ターゲットを的確に絞り込んだキャンペーンを実施できるため、反応率(コンテンツのクリック数や購買に結び付いた顧客数)向上を図れる。更に、従来は結果を確認するためにキャンペーン実施後5日かかっていたが、同ソフトではリアルタイムで参照できるため、タイムリーなマーケティング活動が可能になる。これらが、採用理由になった。

 同ソフトの利用を開始したことで、従来の定期メール配信に加え、顧客の購買データに基づいたメール・キャンペーンを自動で行なえるようになった。ネットストアの新規会員へのフォローアップや、特定商品の購入者に関連商品を推奨するなどのキャンペーンで、効果が確認された。メール・キャンペーン実施後は、コンテンツのクリック数/配信エラー数をほぼリアルタイムで確認できるため、キャンペーン結果を踏まえた施策追加など、タイムリーなマーケティング活動が可能になった。

 今回、一定期間(最低1年から)の使用権として購入できる“タームライセンス”を採用し、ハードウェアを含めた月次利用の形態としたため、初期投資を抑えられた。採用決定直後から同ソフトを搭載したハードウェアを良品計画社内に設置し、キャンペーン業務を同ソフトに切り替えたことで、早期にシステム導入効果が確認できた。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

「電通国際情報サービス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

コールセンター向けCRMソフト inspirX 5(インスピーリファイブ) 【バーチャレクス・コンサルティング】 「フルファネル広告キャンペーン」実践ガイド、成功に向けた8つのチェック項目 【AdRoll】 優れた顧客体験を提供するための7つのベストプラクティス 【SAS Institute Japan】 サイロ化した顧客情報がCXの足かせに、分散した情報を一元化するには? 【日本ライフレイ】 モバイルでも実店舗でも、一貫した顧客体験を提供するための「3つの戦略」 【日本ライフレイ】
CRM CRM CRM CRM CRM
電話/メール/Web/SMSなどのマルチチャネルに対応したCRMソフトウェア。LINE連携や外部システム連携から得られるマーケティングデータの活用を促進する機能を強化。 「フルファネル広告キャンペーン」実践ガイド、成功に向けた8つのチェック項目 優れた顧客体験を提供するための7つのベストプラクティス サイロ化した顧客情報がCXの足かせに、分散した情報を一元化するには? モバイルでも実店舗でも、一貫した顧客体験を提供するための「3つの戦略」

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029035


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ