FJB、データ消去サービスを基に「PCデータサービス」メニュー化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


FJB、データ消去サービスを基に「PCデータサービス」メニュー化


掲載日:2010/03/16


News

 エフ・ジェイ・ビー・サプライ株式会社(FJBサプライ)は、株式会社エスコムと連携して、PCライフサイクルマネジメント事業を強化し、エスコムのネットワーク型データ消去ソフト「DiskDeleter EX Server」を核にFJBサプライの「PCデータサービス」としてメニュー化を行ない、Windows 7の入れ替えニーズに合わせて提供する。

 PCライフサイクルマネジメント事業では、PCの“データ消去”から“データバックアップ”/“データ復旧”/“リユース・リサイクルサービス”までを包括的に行なう。今回、FJBサプライと株式会社富士通ビジネスシステム(FJB)はエスコムと連携し、エスコムの様々なデータ消去サービスを基に、コンサルティングからPC導入、メンテナンス、消去、リストア(修復・復元)までを包括的に提供する。

 今回提供されるソリューションとソフトは、「データ消去(ネットワーク型、USB 型)」/「データバックアップ」/「データ復旧」の3つで、いずれもWindowsPEベースで、USBから起動できる。「データ消去」では、ネットワーク型消去方式を採用しており、大規模な消去も効率的に作業でき、ヒューマンエラーの防止やコスト削減、一元管理を図れる。

 データ消去ソフトは、「DiskDeleterEX Server」(ネットワーク型)と「DiskDeleter EX Client」(USB型)が用意されている。「DiskDeleterEX Server」は、HDD内のデータを完全に消去するシステムで、同ソフトをインストールしたPCをネットワークに接続することで、ネットワーク上のPC/サーバのHDDデータを同時に消去できる。「DiskDeleter EX Client」は、USBメモリタイプなので、CD-ROMドライブがない場合も、USBメモリから直接起動できる。詳細な消去レポートをUSBメモリ上に記録し、「DiskDeleterEX Server」の消去レポートに反映できる。

 データバックアップソフト「DiskArchiver」は、2.5インチ外付けUSB。“ワンタッチバックアップボタン”を操作することで、“ワンクリップバックアップ”が起動し、HDD全体を圧縮(イメージファイル化)して、外部ディスクにバックアップするため、データを安全に保管できる。また、データ復旧ソフト「DataUndeleter Pro」では、エクスプローラで表示されないドライブも復元できる。NTFSドライブでも完全なディレクトリ構成が表示され、検索エンジン機能により、ファイルの検索を容易に行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029019


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ