提携:KMSI等、ICカード学生証と携帯電話連携で出席管理など支援

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:KMSI等、ICカード学生証と携帯電話連携で出席管理など支援


掲載日:2010/03/10


News

 京セラ丸善システムインテグレーション株式会社(KMSI)と、株式会社コスモ・サイエンティフィック・システム(コスモ)は協業し、ICカード学生証と教職員の携帯電話、学生の携帯電話を連携させ、学生の出席管理と参加型授業を支援するサービスを、4月より発売する。

 今回発売されるサービスでは、KMSIの参加型授業支援システム「アカデミアCRV」と、コスモのIC出席確認システム「先生ケータイ」を連携させている。「アカデミアCRV」の学生の携帯電話で出席確認を行なえる機能と、教職員の携帯電話をICカードリーダ端末として利用し、ICカード学生証を読み取り出席確認ができる「先生ケータイ」の機能を連携させ、出席管理を支援する。大きな設備投資不要で利用できるため、廉価/スムーズな導入・運用を図れる。また、「アカデミアCRV」は、テスト、連絡機能などを備えており、“教職員と学生の双方向コミュニケーションツール”として利用できる。

 出席管理では、学校指定のICカード学生証を教職員の携帯電話にかざすことで出席になる。学生の携帯電話を利用した出席登録機能では、GPS(Global Positioning System)の位置情報を利用し、講義ごとに異なるパスワード入力を求めるなど、代返防止機能も備えている。いずれも出欠状況をリアルタイムに把握できる上、併用も可能になっている。

 学生の携帯電話を利用し、小テストが行なえる。解答状況を直ちにグラフ表示できるため、学生の講義に対する理解度を講義中にも確認できる。また、学生の携帯電話を利用して、アンケートを行なえる。直ちに結果をグラフ表示できるため、参加型授業の開講を支援する。

 授業終了後に学生の携帯電話から、教職員に質問や意見を発信でき、容易に問い合わせできるため、学生の生きた声を受け付けられる。また、講義を受講している学生の携帯電話へ、連絡事項やレポート課題、休講情報など“お知らせ”を一斉に送信できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028966


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ