NTT東西、出力2400dpi/カラー毎分50枚のフルカラー複合機を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT東西、出力2400dpi/カラー毎分50枚のフルカラー複合機を発売


掲載日:2010/03/08


News

 東日本電信電話株式会社と西日本電信電話株式会社(NTT東西)は、優れた画質で高速印刷できるフルカラー複合機「OFISTAR H9000C」を、発売した。価格は、383万円(工事費別)となっている。

 「OFISTAR H9000C」は、解像度2400dpiで、カラー毎分50枚/モノクロ65枚(いずれもA4ヨコ)を出力でき、カラー毎分50枚/モノクロ100枚(A4ヨコ、200dpi×200dpi、片面原稿読み取り、親展ボックス保存時)をスキャンできる、パフォーマンスに優れたフルカラー複合機。黒トナーカートリッジを2本同時にセットすることでコピー出力中にトナーを交換でき、マシンを止めずに大量処理を継続できる。

 最大A3原稿に対応するカラースキャナを搭載し、高速にスキャンできるため、ページ数の多い文書も迅速に電子ファイル化できる。オプション品の「DocuWorks」をPCにインストールし利用することで、取り込んだデータの編集、管理などを行なえる。また、オフィス内の利用者ごとにコピー/印刷の出力枚数を設定できるほか、PCで作成した文書を紙に印刷せずに、そのままFAX送信することもでき、TCO削減を支援する。

 操作パネルから入力するID情報と本体に登録された利用者情報を照合し、認証された場合のみ操作を行なえるように設定できる。オプション品の「IC Card Gate2」を利用すれば、ICカード(別途必要)をかざすことで認証できるようにできる。また、オプション品の「データセキュリティキット」を装着することで、複合機本体のHDDに蓄積されたデータの暗号化、上書き、一括消去が可能で、コピー/印刷した内容が外部に漏れるリスクを低減できる。


出荷日・発売日 2010年3月5日 発売
価格 383万円(工事費別)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028924


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ