Evernote、様々な情報を記録できるWebアプリを日本語化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Evernote、様々な情報を記録できるWebアプリを日本語化


掲載日:2010/03/05


News

 Evernote Corporationは、様々なデジタル情報を記録し、プラットフォームを問わず様々なコンピュータやデバイスからアクセス可能とするWebアプリケーション「Evernote」の主要クライアントを、日本語版として提供を開始した。

 「Evernote」は、アイディア/体験のメモや、興味を持ったテキストの保存、写真や撮影した名刺の保存/分類を可能とする。WebやPC/Macから「Evernote」に保存されたテキストやWebページなどのコンテンツは、そのユーザが利用する様々なコンピュータや携帯電話と同期できるため、モバイルユーザはいつどこからでもコンテンツにアクセスできる。また、保存したコンテンツから必要な情報を容易に取り出せる検索機能を備えている。文字認識機能も備えているため、画像中にある手書き文字を含む英文字を認識して検索することもできる。

 今回、Web版の「Evernote」が日本語で提供され、新規登録やプレミアムへのアップグレード、ノートブックの共有などをすべて日本語環境で行なうことが可能となった。また、Windows版/Mac版/iPhone版/Andoroid版の日本語版は、同社のWebサイトから無料でダウンロードできる。


出荷日・発売日 −−−
価格 無償

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028920


IT・IT製品TOP > ストレージ > 外付けHDD > 外付けHDDのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ