日本オラクル、統合アプリケーション・テスト製品の新版を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本オラクル、統合アプリケーション・テスト製品の新版を提供


掲載日:2010/03/04


News

 日本オラクル株式会社は、パフォーマンスに優れミッションクリティカルなアプリケーションの提供を、オンタイムかつ予算内で実現することを支援する「Oracle Application Testing Suite 9.0」を、提供する。

 「Oracle Application Testing Suite」は、負荷テスト/機能テスト/テスト管理を提供する、オープンな統合アプリケーション・テスト・ソリューション。今回の新版では、機能テストと負荷テストを自動化するJavaベースの統合テスト用スクリプト作成プラットフォーム“OpenScript”が追加された。「Oracle E-Business Suite」向けの新しいテスト・アクセラレーターと、オラクルの「Siebel CRM」に対応したテスト・アクセラレーターが追加されたことで、「Oracle Applications」のテスト機能が強化されている。

 新しい「Oracle E-Business Suite Accelerators」は、「Oracle E-Business Suite」アプリケーションの機能テストと負荷テストの自動化を包括的にサポートし、「Oracle E-Business Suite Release 11i.10/Release 12」の両方に対応した。これにより、WebとOracle Formsベースのアプリケーション・インターフェースを自動化するテスト・スクリプトが作成可能となった。

 “OpenScript”の直感的でグラフィカルなスクリプト作成インターフェースを利用し、「Oracle E-Business Suite」による業務トランザクションをブラウザ内で実行することで、自動化されたテスト用スクリプトを記録できる。また、同じインターフェースを使用し、スクリプト実行、スクリプト入力のパラメータ化、カスタム・テスト・ケースの追加が可能で、内容の検証や、Javaによるスクリプトのプログラム的な拡張を行なうことができる。これにより、「Oracle E-Business Suite」のユーザは、新しいアプリケーション展開やアップグレードの検証にともなう手作業によるテストを低減できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028883


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発言語 > 開発言語のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ