日本ソフト販売、住所や名称を指定ソフトに転送するソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本ソフト販売、住所や名称を指定ソフトに転送するソフトを発売


掲載日:2010/03/03


News

 日本ソフト販売株式会社は、住所データと名称を指定したソフトに転送できるユーティリティ「つくつく住所Ver.12」を、3月12日より発売する。価格は、9240円(税込)となっている。

 「つくつく住所Ver.12」では、全国約2800万件の電話帳データを収録しており、電話番号から即座に相手の住所と名称を検索し、検索結果を指定したソフトに容易に転送できる。郵便番号から住所を検索することもでき、顧客登録や住所録の作成などの際に、Excel/Word/Accessなど様々なWindows Vista/XP/2000ソフトで使用できるため、入力・変換の手間を軽減できる。

 電話番号を入力した場合には、郵便番号、住所(番地まで)、名称が表示される。相手が電話帳に登録されていない場合でも、市内局番をもとに地名の候補が表示されるため、その中から選択できる。郵便番号を入力した場合には、相手の住所(町名または大字名まで)が表示される。また、姓名辞書を搭載しており、よみがなを入力すると候補の人名漢字が表示され、選択することで容易に入力できる。

 これらにより、システム変更不要で、データ入力業務、注文確認、顧客管理などで利用できる。


出荷日・発売日 2010年3月12日 発売
価格 9240円(税込)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028876


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ