デル、12.1インチのマルチタッチパネル搭載タブレットPCを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


デル、12.1インチのマルチタッチパネル搭載タブレットPCを発売


掲載日:2010/02/25


News

 デル株式会社は、マルチタッチパネルを搭載し堅牢性に優れたタブレットPC「Dell Latitude XT2 XFR」を、発売した。価格は、39万6165円から(税込、配送料別)となっている。

 「Dell Latitude XT2 XFR」は、静電容量式マルチタッチまたはオプションの抵抗膜式タッチスクリーン(近日発売予定)を採用し、耐衝撃性に優れ、屋外作業時など太陽光の下でも見やすい12.1インチのワイドLEDディスプレイを搭載しながら、厚さ39mm/重さ2.45kgからのタブレットPC。Core2 Duo ULV SU9600プロセッサを搭載し、最大5GBのDDR3メモリを搭載できる。マルチタッチパネルにより、画像や地図の拡大・縮小、文書のスクロールなどの操作を感覚的に行なえる。また、ディスプレイを180度回転させて折りたためるコンバーチブルタブレット型なので、“屋外で片手でPCを保持する”/“作業をしながら片手でPCを操作する”場面などにも適している。

 タッチ機能が強化されたWindows 7に対応している。また、802.11a/g/n無線LAN、Bluetooth 2.1を含む、各種無線接続オプションが用意されている。利用形態に合わせて、通常タイプと、バックライト照明機能付きで暗所での作業に適したラバータイプの2種類のキーボードが提供される。

 振動、ほこり、湿度、高・低温などに対する米国軍事規格“MIL STD 810F”で、13以上の項目に適合し、苛酷な環境下でも動作できる。また、密封型の入出力端子保護カバー、LCD、キーボードが強化され、防塵性、防水性に対する規格“IP54”適合レベルを備えており、屋外作業や工業生産現場などの厳しい環境でも使用できる。HDDに搭載されたフリーフォールセンサ機能が、PCの落下を検知し、ヘッドを退避させることで衝撃耐性を向上させている。

 同社の急速充電技術を採用した、4、6セルのバッテリと、9セルのバッテリスライスオプションが用意されているほか、ホットスワップ対応で本体に内蔵できるGPS(Global Positioning System)モジュールとWebカメラモジュールがオプションで提供される。また、本体のカメラとは別に、フラッシュ付き3Mピクセルカメラを搭載でき、現地での撮影などに利用できる(近日発売予定)。

 データセキュリティとして、SSDを暗号化できる、Dell ControlVaultやDell ControlPointのセキュリティソリューションが提供される。また、リモート管理機能と翌営業日出張修理サービスにオプションで対応できる。


出荷日・発売日 2010年2月24日 発売
価格 39万6165円〜(税込、配送料別)

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028802


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ