3PAR、ストレージ・サーバのプロビジョニング自動化ソフトを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


3PAR、ストレージ・サーバのプロビジョニング自動化ソフトを提供


掲載日:2010/02/24


News

 3PAR株式会社は、ストレージ・サーバのプロビジョニング(リソース割り当て作業)を自動化し効率化するソフトウェア3種の提供を、開始した。

 今回提供されるのは、「3PAR Autonomic Groups」/「3PAR Scheduler」/「3PAR Host Explorer」の3種。「3PAR Autonomic Groups」は、ユーティリティ・ストレージ・ソフトウェアの新版で、データセンタの機動力と効率性を更に向上する。3PAR InServストレージ・サーバ上にボリュームグループを作成し、クラスタ化された仮想サーバ環境下でのストレージ・プロビジョニング、モニタリング、データ保護業務を簡素化、自動化できる。

 コマンドを繰り返す手入力が不要で、ヒューマンエラーを回避できるため、信頼性に優れたプロビジョニング処理を行なえる。また、レポート機能も簡素化されており、ブートやデータディスクの使用に関する統計を、異なる複数のクラスタからコマンド操作で引き出せる。更に仮想マシン・テクノロジー“3PAR Virtual Domains”と組み合わせることで、複数の独立した仮想ドメイン(仮想プライベート・アレイ)を単一の論理集合としてグループ化できるため、ストレージ管理を簡素化しながら、仮想ドメインの整合性も保持できる。

 「3PAR Scheduler」では、InServのスケジュール機能を自動化し、プロビジョニング・コマンドをルーティン実行する。3PARユーティリティ・ストレージで自動化されている様々な機能に関するフルコントロール権限をユーザに付与し、自動化を実現する。また、「3PAR Autonomic Groups」と組み合わせることで、ボリューム間で書き込みの整合性を保持しながら、ブートボリューム間やデータボリューム間のバーチャル・コピー・スナップショットを自動的に取得できる。

 「3PAR Host Explorer」は、ホストディスカバリや、InServのホスト・コンフィギュレーション情報を自動的に収集する機能を備えている。サーバ上にエージェントとして動作させることで、InServ上のファイバ・チャネルのWWN(ワールドワイドネーム)やホスト・マルチパス・データといったホスト情報を自動的/安全にやりとりでき、管理業務を効率化できる。

 これら3つのソフトウェアを組み合わせることで、ストレージ・プロビジョニングやホストディスカバリを自動化でき、管理者の繰り返し作業を低減できるため、管理時間の短縮とエラー削減を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他ストレージ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ストレージ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ストレージ関連」関連の製品

フラッシュストレージに関するアンケート 【ネットアップ】 クラウド基盤に関するアンケート 【ニュータニックス・ジャパン】
その他ストレージ関連 その他ストレージ関連
ギフト券が当たる★フラッシュストレージに関するアンケート ギフト券が当たる★クラウド基盤に関するアンケート

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028780


IT・IT製品TOP > ストレージ > その他ストレージ関連 > その他ストレージ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ