JS、法人向け日本語入力システム「ATOK CE for Windows」等発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


JS、法人向け日本語入力システム「ATOK CE for Windows」等発売


掲載日:2010/02/19


News

 株式会社ジャストシステム(JS)は、導入企業に適した日本語入力環境を構築できる法人向け日本語入力システム「ATOK CE for Windows」を、3月12日より発売する。また、社内独自用語の正確な変換や表記の統一を支援する「ATOK Business Solution 辞書配信システム5」を3月12日より、「ATOK Business Solution 用語管理データベース3」を5月21日より発売する。

 「ATOK CE for Windows」は、運用・管理の手間を軽減しながら、企業内で統一した入力環境を構築できる日本語入力システム。実際に入力されている言葉を収集できる機能を搭載しており、管理者は、収集した情報から、ATOK変換辞書に登録すべき言葉や表記ゆれしている言葉を容易に抽出できる。特定のグループやアプリケーションからのみの抽出も可能で、現場のノウハウを反映したATOK変換辞書を共有することで、特有の表現や言い回しを入力時に確認し、文書作成に活用できる。

 学習履歴やユーザ辞書、環境設定といった、各利用者の「ATOK」設定情報を他社製システムと連携させ、端末を問わず同じ入力環境を構築できる。例えば、電子カルテシステムに個人IDでログイン/ログアウトするたびに、利用者の「ATOK」に関する設定情報が復元/保存されるため、利用者はどの端末を使用しても、自分の入力環境を利用できる。また、Webなどの外部の情報を直接取得して、入力変換時に参照・活用できる“ATOKダイレクト”機能を、Excelファイルに対して利用できる機能も搭載している。

 打鍵数や確定文字数などの推移や、利用されている機能、作成した文書量などをグラフ化して導入効果を可視化でき、投資対効果を把握できる。「辞書配信システム5」と併用することで、組織としての効果を測定できる。また、“ATOKプロパティ”の設定や“ATOKメニュー”をカスタマイズすることで、管理の手間を軽減できる。

 「辞書配信システム5」は、社内独自用語などを収録したATOK変換辞書や文章校正支援ツール「Just Right!」の校正辞書を一括配信できるシステム。「ATOK CE」/「Just Right!」とともに活用することで、組織全体で一定の語句の使用基準に基づいた文書を効率的に作成できる。

 「用語管理データベース3」は、「ATOK」や「Just Right!」で利用する辞書を容易に作成できるDB。専門用語や社内独自用語、日々変化していく言葉、情報の追加や修正、削除を容易に行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028726


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ