網屋、アクセスログ監査と富士通の統合運用管理の連携を強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


網屋、アクセスログ監査と富士通の統合運用管理の連携を強化


掲載日:2010/02/15


News

 株式会社網屋は、同社のアクセスログ監査ツール「ALogコンバータ」と、富士通株式会社の統合運用管理ソフトウェア(ライフサイクル管理)「Systemwalker Centric Manager」との連携に正式に対応する。

 「ALogコンバータ」は、ユーザがサーバにアクセスしたファイルのアクセス履歴を分かりやすいログに分析変換する包括的なパッケージツール。今回、富士通の統合運用管理ソフトウェア「Systemwalker」の連携製品認定制度“Systemwalker Enabled”(認定レベル:Basic)を取得した。

 「ALogコンバータ」が出力したログを、複合的なログを統合的に管理する「Systemwalker Centric Manager」に自動的に取り込むことで、より容易に両製品を連携できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

業務アプリがなんだか遅い――ログでは不明な遅延の原因を迅速に特定するには? 【ソーラーウインズ・ジャパン】 特別対談:次世代ITで広がる企業の「格差」──SDx時代に何をすべきか 【日本ヒューレット・パッカード】 あと3年もないWindows 7サポート終了、Windows 10移行時の課題とは? 【ヴイエムウェア株式会社】 ロールス・ロイスに学ぶデジタル変革――新技術から成功を生み出す発想 【日本マイクロソフト】 次世代インメモリデータベース「SAP HANA 2」に最適なプロセッサとは? 【インテル】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
業務アプリがなんだか遅い――ログでは不明な遅延の原因を迅速に特定するには? 特別対談:次世代ITで広がる企業の「格差」──SDx時代に何をすべきか あと3年もないWindows 7サポート終了、Windows 10移行時の課題とは? ロールス・ロイスに学ぶデジタル変革――新技術から成功を生み出す発想 高速データ基盤がさらに進化、「SAP HANA 2」はなぜここまで速くなったのか?

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028676


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ