レノボ、環境に配慮したエントリレベルのWSを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


レノボ、環境に配慮したエントリレベルのWSを発売


掲載日:2010/02/10


News

 レノボ・ジャパン株式会社(レノボ)は、CADユーザやデジタルコンテンツクリエイター向けに設計されたエントリレベルのワークステーション(WS)「ThinkStation E20」を、2月下旬ごろより発売する。Webサイトでの発売は、3月下旬の予定。

 「ThinkStation E20」は、CPUを、Core i3-530プロセッサ、Core i5-660/670プロセッサ、Xeon 3430/3450/3470プロセッサなどから選択でき、最大16GBのDDR3メモリ、最大2TBのHDDを搭載できる。グラフィックスは、Core i3-530プロセッサ、Core i5-660/670プロセッサ搭載時にはインテグレイテット・グラフィックスによるビデオ出力も可能で、従来どおり、ディスクリート・グラフィックスとしてNVIDIA Quadro NVS295/450、NVIDIA Quadro FX380/580/1800から選択することもできる。また、8つのUSB2.0ポートを搭載している。

 インテル社の高性能プロセッサを搭載することで、複雑なタスクをより速く、個別に処理できる。また、選択できるプロセッサはプロセッサ・リソースをより効率的に利用するハイパースレッディング・テクノロジーに対応しており、Core i3シリーズ以外のプロセッサは、ピーク稼働時の性能向上を図るターボ・ブースト・テクノロジーにも対応している。

 マルチディスプレイやグラフィックに特化したアプリケーションをサポートする、NVIDIA Quadroシリーズの中から用途に合わせて適切なグラフィックを選択でき、画像のレンダリングや3D設計などの負荷の高い作業をスムーズに行なえる。また、Autodesk、SolidWorksなどのISVより稼働保障の認証を受けている。

 一部モデルは製品の65%にリサイクル材料が使用され、“ENERGY STAR”に適合している。また、およそ2000種類の潜在的危険物質の有無の確認を含むGEI(GREENGUARD Environmental Institute)のテストにも合格している。更に、より優れた環境属性を備えた、EPA(米国環境保護庁)のEPEAT(Electronic Products Environmental Assessment Tool:電子製品環境アセスメント・ツール)Goldに認定されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他PC関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他PC関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他PC関連」関連の製品

Apple製品 トータルサポートサービス 【ウチダエスコ】
その他PC関連
Apple製品の正式代理店として認可を受けているウチダエスコによる、エンタープライズ環境も視野に入れたAppleのサーバー、端末などの導入全般をサポートするサービス。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028652


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ