富士通フロンテック、スキャナ一体型モバイルハンディを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通フロンテック、スキャナ一体型モバイルハンディを出荷


掲載日:2010/02/10


News

 富士通フロンテック株式会社は、各種業務に対応したスキャナ一体型モバイルハンディ「MultiPad V2」を、4月より出荷する。同社と富士通株式会社から販売され、価格はオープン価格となっている。

 「MultiPad V2」では、本体形状やキーの大型化、スキャナ用トリガーを両サイドに追加するなどの改良を加え、操作性を向上させている。また、IEEE802.11a/b/g対応の無線LANを採用しており、2.4GHz帯域の無線環境下での電波干渉も、5GHz帯域を使用することで解消できる。これにより、同じ周波数の電子レンジの電磁波や、オーディオ無線スピーカーなどの無線通信を行なう家電製品のそばでも無線LAN通信が可能となり、ホームセンタや家電量販店でもスムーズに通信できる。

 Windows Embedded CE 6.0を搭載しており、Windowsと同様に直感的に操作できるほか、Visual Studio 2008のオープンな開発環境を利用できる。また、オプションのセキュリティ専用キーにより、離れると自動的にロックがかかり操作できなくなり、近づくと自動的にロック解除する機能を搭載している。これにより、置き忘れなどによるデータの情報漏洩を防止できる。

 厳しい環境下での使用を想定し、電源オンの状態でコンクリート面への耐落下1.5mをクリアしているほか、裏面を含めた全方向の防滴防塵の防護レベルはIP54に準拠し、静電気対策は直接放電15kVに対応している。また、照度センサを搭載し、周囲の明るさを感知して画面の明度を自動調節できる。常に最適な明るさを保つことで、省電力と運用時間延長を図れる。

 これらにより、店舗内での商品の発注・検品・棚卸・売価変更や、倉庫での入出庫管理/ピッキング作業、工場内での工程管理作業、病院での患者の投薬管理、自動販売機の実績収集、検針/検満業務などに利用できる。

 なお、導入支援サービスなどは、個別対応となっている。



出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「無線LAN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「無線LAN」関連情報をランダムに表示しています。

「無線LAN」関連の製品

IoTのハードルを飛び越えるには企画〜開発までどう進めるべきか 【ソフトバンク】 アクセスポイントACERA+無線ネットワーク管理システムUNIFAS 【フルノシステムズ】
無線LAN 無線LAN
IoTのハードルを飛び越えるために、企画から開発までどう進めるべきか? アクセスポイント「ACERA」と管理ソフトウェア「UNIFAS」で構成される無線LANソリューション。機器は日本語GUI対応の国産製品。アクセスポイント1000台まで一括管理可能。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028643


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ