I-Oデータ、ハードウェアRAID対応のミラーリングNASなどを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


I-Oデータ、ハードウェアRAID対応のミラーリングNASなどを出荷


掲載日:2010/02/03


News

 株式会社アイ・オー・データ機器(I-Oデータ)は、Windows Storage Server 2003 R2搭載サーバの高速モデル「HDLM2-GWIN」シリーズを、2月中旬(予定)より出荷する。価格は、オープン価格となっている。

 「HDLM2-GWIN」シリーズは、Windowsサーバ環境やActive Directoryとの連携が可能なミラーリングNAS。今回、容量500GBの「HDLM2-G500WIN」、1TBの「HDLM2-G1.0WIN」、2TBの「HDLM2-G2.0WIN」が出荷される。1.2GHzのCPUや1GBの大容量メモリを搭載し、パフォーマンスが更に強化されており、処理性能が向上している。また、HDDのRAIDには、ソフトウェアRAIDに比べ信頼性に優れたハードウェアRAIDを採用し、同社製RAIDコントローラ「DELTA2」により、信頼性に優れたミラーリング(RAID 1)、ホットスワップが可能になった。

 Windows Storage Server 2003 R2 Workgroup Editionがインストール済みで、クライアント・アクセス・ライセンスは不要。Active Directoryドメイン環境では、登録されているユーザ情報を利用してファイル・フォルダへのアクセス権限を設定できる。また、ユーザごとに、読み取りや書き込み、変更などの操作制限など細かなアクセス権限を設定できる。

 内蔵する2台のHDDに、同じ内容を記録し、どちらか一方のHDDにトラブルが生じると、自動的に障害ドライブを切り離し、障害ドライブが交換されるまで、正常ドライブのみで運用を継続できる。ホットスワップに対応しているため、故障したディスクドライブは、電源をいれたままで容易に取り外して交換できる。

 また同社は、「HDLM2-GWIN」シリーズ専用の交換HDDユニットを、2月中旬(予定)より出荷する。容量500GBの「HDM2-OP500」、1TBの「HDM2-OP1.0T」、2TBの「HDM2-OP2.0T」が用意されている。価格は、それぞれ2万3200円、3万1700円、5万3000円となっている。

 ロックを解除してフロント側に引き出すことで、容易に交換できる。また、障害ドライブを交換することで、自動的にデータを復旧し、ミラーリング(RAID1)状態に戻せる。ホットスワップにも対応している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

SSDがオールフラッシュストレージのベストな選択といえるのか? 【日本アイ・ビー・エム】 データ活用が進むほど重要度が高まるストレージ、選定ポイントは 【日本アイ・ビー・エム】 「DBチューニング」vs.「FLASH導入」、はやいのはどっち? 【日商エレクトロニクス】 オールフラッシュ化はどう進めるべきか? HDDからの移行戦略を徹底解説 【日商エレクトロニクス】 Yahoo! Japanが200以上の重要DBをオールフラッシュに移行 【日本アイ・ビー・エム】
NAS NAS NAS NAS NAS
SSDがオールフラッシュストレージの“ベスト”な選択といえるのか? データ活用が進むほど重要度が高まるストレージ その理由と製品選定のポイント 「DBチューニング」vs.「FLASH導入」、はやいのはどっち? オールフラッシュ化はどう進めるべきか? HDDからの移行戦略を徹底解説 Yahoo! Japanが200以上の重要データベースをオールフラッシュに移行

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028571


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ