MSYS、携帯電話でポイント還元サービス可能なシステムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


MSYS、携帯電話でポイント還元サービス可能なシステムを発売


掲載日:2010/02/03


News

 丸紅情報システムズ株式会社(MSYS)は、FeliCa対応リーダ/ライタの新製品として、飲食店や小売店などが顧客サービスで実施しているポイント還元サービスを、携帯電話で実現するシステム「ラピナビ ターミナル」を、2月9日より発売する。価格は、9万8000円となっている。

 「ラピナビ ターミナル」は、入力用テンキー、磁気カードリーダ、感熱式プリンタなどの入出力機能を搭載したインターネット通信用端末と、FeliCaリーダ/ライタを組み合わせたシステム。ポイント数をテンキーから入力し、FeliCaリーダ/ライタに携帯電話をかざすことで、インターネット経由でサーバへ接続し、各携帯電話が固有に持つFeliCa IDにより個人を特定、ポイントが付与される。

 イーサネット接続によるネットワーク通信に対応し、携帯電話のメールやインターネット通信機能を利用せずに、顧客管理や販売促進などの情報システムとデータの送受信が可能となっている。磁気カードの読み出しが可能なカードリーダも搭載していることで、携帯電話と磁気カードの併用も1台で行なえる。

 また、既存のプラスチック磁気カードによるポイント還元サービスからの移行も、容易に行なうことができる。通信端末のカードリーダより磁気カードのデータを読み込み、FeliCaリーダ/ライタに携帯電話をかざすことで、センタのサーバへ送信され、FeliCaIDと磁気カードの会員情報を結びつけることができる。カードの代わりに携帯電話を会員証として使用可能となり、一度登録すれば、以降は来店時や購入などの際に携帯電話をFeliCaリーダ/ライタにかざすことで、会員のポイント数を管理できる。なお、既存のポイント還元サービスを構成する顧客DBサーバなどITシステムの一部改修は別途必要となる。



出荷日・発売日 2010年2月9日 発売
価格 9万8000円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ID管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ID管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ID管理」関連の製品

IoT機器への脅威が増大、狙われやすい「特権アカウント」をどう守る? 【CA Technologies】 サイバー攻撃からビジネスを守るために知っておきたい「キルチェーン」とは 【CA Technologies】 取引相手の特権ID管理に疑問を感じたら? 自社を守る「アクセス制御の5箇条」 【CA Technologies】 効果的なセキュリティ対策を目指すなら欠かせない「特権アカウント」管理 【CA Technologies】 物理、仮想、クラウドで管理者IDが急増――対策すべき5つのリスクとは? 【CA Technologies】
ID管理 ID管理 ID管理 ID管理 ID管理
IoT機器への脅威が増大、狙われやすい「特権アカウント」をどう守る? サイバー攻撃からビジネスを守るために知っておきたい「キルチェーン」とは 取引相手の特権ID管理に疑問を感じたら? 自社を守る「アクセス制御の5箇条」 効果的なセキュリティ対策を目指すなら欠かせない「特権アカウント」管理 物理、仮想、クラウドで管理者IDが急増――対策すべき5つのリスクとは?

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028570


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ