サイバネット、照明設計解析ソフトウェアの新バージョンを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サイバネット、照明設計解析ソフトウェアの新バージョンを発売


掲載日:2010/02/03


News

 サイバネットシステム株式会社(サイバネット)は、米国Optical Research Associates社が開発した照明設計解析ソフトウェアの新バージョン「LightTools 7.0」を、2月9日より発売する。

 「LightTools」は、LED設計や液晶ディスプレイ用バックライト、プロジェクタ、自動車の車内外照明などの照明光学系の設計・解析を行なうためのソフトウェア。今回の新バージョンでは、LED・蛍光ランプ・フィラメントなどの光源設定を、より迅速/容易に行なえるようになった。また、解析上のスムージング機能や新しい解析手法が追加され、従来以上に効率的に光学設計・解析を行なえる。

 “オブジェクト光源の任意設定”機能が追加され、様々な形状で任意の面を発光面にすることが可能になり、解析の自由度が向上した。3D CADで作成済みの形状を光源にしたい場合や、単純な形状(平面、球面、シリンダー面、トロイド面など)以外の発光面をもつ光源を作成する場合に有用で、蛍光ランプ・フィラメント光源・LEDチップなどを容易/効率的に設計・解析できる。

 輝度評価では、順方向に加え逆方向のメッシュ解析にも対応した。評価位置から光源に向かって逆方向に光線を追跡することで、不要な光線の計算を低減できるため、解析時間の短縮や結果精度の向上を図れる。また、モンテカルロ法を使用した光線追跡シミュレーション結果に、スムージング処理を追加できるようになった。本来の評価結果に含むべき不連続性の特徴も維持しながら、近傍のデータを利用したスムージングを行なうことで、少ない光線本数の解析で精度に優れた解析結果を得られ、スムージングを利用しない場合に比べ、10分の1以下の光線本数で同等の精度の結果を得られる。


出荷日・発売日 2010年2月9日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CAD」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CAD」関連情報をランダムに表示しています。

「CAD」関連の製品

3次元CAD「SOLIDWORKS」 【NEC】
CAD
豊富な2次元/3次元設計機能を備え、直感的な操作と高パフォーマンスを実現した3次元CAD。価格と機能のバランスの取れたミッドレンジ製品であり、国内トップシェアを誇る。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028569


IT・IT製品TOP > PCソフト > CAD > CADのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ