グリーン・シップ、携帯電話の全通話録音を可能とする製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


グリーン・シップ、携帯電話の全通話録音を可能とする製品を発売


掲載日:2010/02/02


News

 株式会社グリーン・シップは、携帯キャリア各社のFMCサービスに対応し、一般携帯電話やスマートフォンで全通話録音を利用可能とする「モバイルCTI」を、発売した。

 「モバイルCTI」は、携帯電話上で動作するグループウェアとSFA(営業支援)/CRM機能が統合され、携帯電話の発着信をすべてオフィス内のIP-PBXサーバ経由で可能とする製品。オフィス内のIP-PBXサーバは、固定回線と携帯回線を中継する機能と、個人別の電話帳DBを内蔵しており、オフィスの固定回線に着信した電話は携帯電話に転送される。また、携帯電話から架電する時は、携帯電話のネット画面からIP-PBXサーバに内蔵された個人別電話帳を呼び出し、表示された客先名をクリックすることで、固定電話から客先を呼び出すと同時に携帯電話も呼び出すという2重発信動作を行ない、客先と携帯電話の通話を中継する。中継時にサーバ内を通過する音声パケットを保存するため、携帯電話の通話は全通話録音することができる。

 携帯電話の架電時には、オフィス側の固定回線で電話をかけて携帯と中継されるため、電話料金はオフィス側で負担する固定電話料金となり、オフィスと携帯間の通話料金はFMCサービスで定額料金となるため、携帯電話の通話料金を削減できる。また、携帯電話の通話録音は、管理者のほか、権限を持つグループ内で共有できる。なお価格は、ソフト使用料が携帯電話1台あたり月額2000円、導入時のIP-PBXサーバ(音声ファイルのストレージ付き)購入費が75万円から(税込)となっている。


出荷日・発売日 2010年2月1日 発売
価格 −−−

「グリーン・シップ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028546


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ