提携:アグレックスなど、預金データ整備/名寄せ製品の新版出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:アグレックスなど、預金データ整備/名寄せ製品の新版出荷


掲載日:2010/02/02


News

 株式会社アグレックスと沖コンサルティングソリューションズ株式会社は、預金保険機構におけるシステム検証の見直し(第5版)に対応して、金融機関向けに販売してきた預金データ整備/名寄せソリューション「PayOffパック・トリリアム」のバージョンアップを行ない、2月より出荷する。

 「PayOffパック・トリリアム」は、米Trillium Softwareのデータクレンジング/名寄せツール「TRILLIUM」をベースとし、機能を金融機関の名寄せデータ整備に応用/発展させたソリューション。ペイオフ導入に向けて預金保険法で定められた“金融機関の平時からの精度の高い預金データ整備・作成”に関する人為的作業を低減し、預金データの精度向上と、それにともなう金融機関の信頼性向上、効率向上の実現を提供する。

 今回のバージョンアップでは、預金保険機構が2009年9月に発表したシステム検証の見直しである第5版に対応し、金融機関に預金保険機構と同レベルの検証をスムーズに行なうことができる。各種辞書ファイルを用いた知識処理も行なうことができるため、より精度に優れた名寄せやデータシステムの整備も可能となる。

 従来より知識処理として対応してきた検証項目(住所名寄せ/漢字氏名名寄せ)が、新たに預金保険機構の追加検証項目となったことから、預金保険機構の検証項目として利用可能となった。また、検証のたびに抽出される個人年齢100歳以上の正当データを排除するなど、正当と確認されることの多いデータの抽出条件が変更された。名寄せの際の参考項目となる電話番号や住所が登録されていないデータを抽出できるほか、“データ整備不可能預金者”として整理する際の金額上の目途として示している“残高10万円以下”のデータを抽出対象外としている。なお価格は、Windows版が2150万円、保守費用が年間306万円となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「特定業種向けシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「特定業種向けシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「特定業種向けシステム」関連の製品

全銀TCP/IPアダプタ BroadZT 【システム・エンジニアリング・サービス】 食品業向け販売・製造管理システム Sky-Mart 【東計電算】 通販ソリューション 【日立システムズ】 個人信用情報照会システム L-CRIP 【セイコーソリューションズ】 ProSCOPE-C 【日立SC】
特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム
全銀ベーシック手順から全銀TCP/IP手順への移行、対外接続ネットワークのIP化を実現するレガシーシステム連携ソリューション。短期間での移行が可能。 受注・売上・発注・仕入・製造・在庫・債権・債務・売掛・買掛を1システムで統合管理できる、食品業向け販売・製造管理システム。 通販バックヤードシステムを中心に、ECサイト、コールセンター、マーケティングツールなど、通販業務機能をオールインワンで提供。単品通販向け機能が豊富。 個人信用情報機関との通信制御から独自の個信審査まで、融資審査業務に欠くことのできない個人信用情報照会の機能を装備したパッケージ。導入実績110社以上。 化学・プロセス・マテリアル業界の生産プロセスに特化した原価計算パッケージ。工程別総合原価計算に対応するなど、正確な原価計算を可能にする機能を搭載している。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028535


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ