センク、スケジュール同期ソフトの対象製品追加版を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


センク、スケジュール同期ソフトの対象製品追加版を出荷


掲載日:2010/02/01


News

 株式会社センクは、複数スケジュール同期ソフト「PIMSYNC for desknet’s Enterprise」に、IBM Lotus Notes/Domino連携とGoogle Calendar連携を追加した「eセールスマネージャー Schedule+」を、2月中旬(予定)より出荷する。

 「eセールスマネージャー Schedule+」は、グループウェアなど複数の製品間で、スケジュールやToDoを自動的に同期するソフト。連携対象製品は、Office SharePoint Server 2007と、Exchange Server 2007/2003、株式会社ネオジャパンの「desknet’s」、ソフトブレーン株式会社の「eセールスマネージャー」に加え、今回サポートされるLotus Notes/Domino、Google Calendarとなっている。

 また、各ソフトウェアの自社内やエンタープライズASP利用、仮想化によるIDC移設集約や複数のIDC利用などに対応し、新たにSaaS(Software as a Service)/ASPサービスも提供する。なお価格は、エンタープライズ版が1ユーザ1万5000円(50ユーザより)、SaaS/ASPが1ユーザ月額1000円(30ユーザより)となっている。


出荷日・発売日 2010年2月中旬 出荷
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

クラウド型グループウェア rakumo 【ソフトバンク コマース&サービス】 「サイボウズ Office 10」カスタムアプリ機能 【サイボウズ】 Office365導入支援サービス 【マイクロメイツ】 intra-mart Accel Platform 【NTTデータ イントラマート】 中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office 10」 【サイボウズ】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
クラウド環境で動作するオフィスツール群。「カレンダー」「コンタクト」「ワークフロー」「タイムレコーダー」「ボード(掲示板)」「ケイヒ」から必要なものを利用可能。 表計算ソフトなどで管理しているデータを、中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office 10」上で、データベースとして活用できる機能。 ナレッジを生かした多彩なサービスメニューにより、Office365および関連製品の導入を支援。マニュアルや教育コンテンツの作成、教育・サポートといった定着支援に強み。 JavaEEフレームワークをベースにワークフロー/ポータル/アクセスセキュリティ/モバイルなど業務コンポーネントを揃えたシステム共通基盤/PaaS。ハイブリッドクラウド対応。 50000社に選ばれた定番グループウェア。ユーザ権限や部署により使用機能を柔軟に設定したり、欲しい機能をスクラッチ開発せずに追加できるカスタムアプリも活用できる。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028534


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ