アグスネット、サイト調査サービスにGumbler調査機能などを追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アグスネット、サイト調査サービスにGumbler調査機能などを追加


掲載日:2010/02/01


News

 アグスネット株式会社は、Webサイト調査サービス「aguse(アグス)」をバージョンアップし、公開した。

 「aguse」は、インターネットに散在するWebサイトの背景情報を調査できるサービス。サイトやサイト主催者の安全度/信用度などを判断するための複合的な情報を得ることができる。今回のバージョンでは、SSL調査/バーチャルサーバ調査/外部リンク調査といった新機能に加え、Gumblerの調査機能が追加され、調査速度も3〜5倍に改善された。

 METAタグ情報を表示でき、そのサイトが作られているシステム名や、対象にしている検索語、作者などの情報を表示できる。他のサイトをコピーして作られたような、別に目的があるサイトを見分けられる。また、サーバ証明書があった場合、証明書情報を表示できる。フィッシングなどの詐欺的意図がある場合などは、不正なサーバ証明書が実装されている場合があるため、サイトの信用を判別できる。

 調査対象サイトと同じサーバに設置されている他のサイトを表示できる。また、調査対象ページ内で外部と接続するオブジェクトを一覧でき、どのような外部サイトへ接続されているかを表示できるほか、画面上でどの位置にそれが置かれているかを確認できる。これらにより、問題があるサイトを見つけた場合には、調査対象のサイトも問題を含む可能性があることを類推できる。

 Gumblerに汚染されている場合にはその旨の警告文が表示され、サイトのどの部分に埋め込まれているかを表示でき、該当個所の削除などの対処を可能とする。そのほか、調査できないサイトの減少や、スクリーンキャプチャの取り損ねの減少が図られている。標準の80番ポート以外のサイト調査も可能となった。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「セキュリティ診断」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「セキュリティ診断」関連情報をランダムに表示しています。

「セキュリティ診断」関連の製品

Webアプリケーション脆弱性検査ツール Vulnerability Explorer 【ユービーセキュア】
セキュリティ診断
Webアプリケーションの検査対象ページを正しく巡回し、脆弱性の診断を行う検査ツール。脆弱性の検出率が高く、目的に応じたきめ細かいレポート出力ができる。

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028518


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > セキュリティ診断 > セキュリティ診断のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ