協和医科器械、SAPのBIを使用した医療材料分析をSaaS型で提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


協和医科器械、SAPのBIを使用した医療材料分析をSaaS型で提供


掲載日:2010/01/29


News

 協和医科器械株式会社は、医療機関向けに、SaaS型の医療材料分析サービス「meccul」(メッカル)の提供を、本格的に開始する。

 「meccul」は、同社が所有する医療材料の商品DBを、SAPジャパン株式会社のBI(ビジネス・インテリジェンス)ソリューション「SAP BusinessObjects Explorer」を使用して迅速に分析できるサービス。

 同サービスのシステムは、ビジネスデータを検索/分析し意思決定を支援する同ソリューションと、ビジュアル化されたダッシュボート機能を提供する「Xcelsius(エクセルシアス)」、自由分析・多次元分析を支援する「SAP BusinessObjects Web Intelligence」の3製品で構成されている。これらのBI機能と、分かりやすいユーザインターフェースにより、医療材料費の購買コストの削減と経営の可視化を支援する。また、SaaS型で提供されるため、短期間で導入できる。

 各種ベンチマークにより、医療材料費の他病院との比較や同種同効品分析などを、客観的なデータをもとに医療機関自らが行なえ、コスト削減を図れる。更に、医療材料の購買分析を通じて、診療・治療内容や症例数の変化などをモニタリング・分析できる。DPC(診断群分類包括評価制度)を導入している病院では、入院や手術に関わるコストと収益を容易に把握できるため、医療機関経営全体の可視化を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

クラウド型BIツール「DragonFly BI」 【グレープシティ】 ExcelベースのオープンソースBI 「Jedox」 【KSKアナリティクス】 MotionBoard 【ウイングアーク1st】 高度なセルフBI:オラクルのデータ可視化サービス 【日本オラクル】 汎用データ解析/統計解析ソフトウェア「S-PLUS」 【NTTデータ数理システム】
BI BI BI BI BI
『スプレッドシート』を独自に採用し、使いやすさにこだわったシンプルなクラウド型BIツール。 予算・実績管理に特化したExcelベースのBI。Excelライクな操作性で使いやすく、スモールスタートが可能。 複数のデータソースからの情報を、一元的に可視化するダッシュボード製品。誰でも使える分かりやすさを備え、モバイル対応でリアルタイムに情報を集計・分析できる。 特別なスキル不要で業務部門でも手軽に使えるクラウド型のデータ可視化サービス。
データを組み合わせ高度な分析ができる上、スモールスタートしやすいライセンス体系。
世界で20年以上の実績と信頼性を誇るデータ解析ソフトウェア。高度なデータ解析と手軽で豊富なグラフィック機能を兼ね備えている。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028502


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ