ソフトブレーン、営業マネジメントツールの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ソフトブレーン、営業マネジメントツールの新版を発売


掲載日:2010/01/27


News

 ソフトブレーン株式会社は、営業活動情報から予算達成に必要な案件数や進捗率を導き出す、マネジメントレポーティングツールの新バージョン「eセールスナビVer.1.3」を、発売した。

 「eセールスナビ」は、同社の営業支援システム「eセールスマネージャー」の導入時に提供しているコンサルティングサービス(活用定着支援や活動分析のためのレポーティングなど)のノウハウを取り入れたツール。「eセールスマネージャー」を活用して精度に優れた情報収集ができるほか、商談進捗と予実を連動して受注までの早い段階で分析/マネジメントを行なえる。

 今回の新バージョンでは、レポーティング機能が新たに21帳票追加された。進捗ごとの案件数を把握できるパイプライン分析や、リアルタイムに進捗率を把握する週次の振り返り活動実績(案件ベース/担当者ベース)、受注するまでにどのくらいのスパンが必要であるかを計れる受注リードタイム分析、顧客がいつ・どのような頻度・タイミングで商品を購入しているかを分析するRFM分析(累計受注金額・受注件数・最新受注日の相関)など、経営判断のための指標が追加されている。また、レポート一覧にそれぞれの分析のマニュアルリンクが追加され、表示されたレポートの元になっているデータまでドリルスルーできるようになった。

 1ライセンスの価格は、オンプレミスの場合で1万5000円、ASPの場合で月額1000円となっている。なお、今回の新バージョンは、「eセールスマネージャー Ver.7.2」の1月22日にリリースされた機能強化版からの対応となる。


出荷日・発売日 発売済
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

顧客対応で差をつける営業現場のカイゼンとは 【日本マイクロソフト】 日本マイクロソフトはパートナーとどう「協業」するつもりか 【日本マイクロソフト】 Microsoft Dynamics 365 【日本マイクロソフト】 Microsoft Dynamics 365 【日立ソリューションズ】 統合型CRMソリューション Visionary 【フュートレック】
CRM CRM CRM CRM CRM
顧客対応で差をつける営業現場のカイゼンとは 日本マイクロソフトはパートナーとどう「協業」するつもりか CRMやERPなどのビジネス機能を1システムで――統合型パッケージの実力は? セールス、カスタマーサービス、フィールドサービス、ポータルなど、カスタマーエンゲージメントを高めるマイクロソフトのビジネスアプリケーション。 「顧客を知る」ための多彩な機能を備え、マーケティング施策の効果向上を支援するCRM(顧客管理)ソリューション。
O2Oに対応した機能により、店舗とECの統合管理が可能。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028456


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ