クラスキャット、プライベートクラウド・スタータキットなど発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クラスキャット、プライベートクラウド・スタータキットなど発売


掲載日:2010/01/26


News

 株式会社クラスキャットは、プライベートクラウド・スターターキット「ClassCat Cloud」と、オプションのWeb管理ツール「ClassCat Cute Server Manager Cloud Edition」を、発売した。価格は、オープン価格となっている。

 「ClassCat Cloud」は、企業の情報システム部門や中堅・中小企業(SMB)が、専門知識不要で容易にプライベートクラウド・システムを導入・運用できるアプライアンス製品。ハードウェアプラットフォームはIBM System x/BladeCenterから選択でき、Amazon EC2互換インターフェースを備えている。これらをベースとし、動作検証済みの各種OSS(オープンソースソフトウェア)とヘルプデスクを包括的に提供する。デフォルトで利用可能なクラウドサービスとして、同社が動作検証済みの、OSSコミュニティベースのベーシックな「ClassCat Certified Image」が用意されている。

 「ClassCat Cute Server Manager Cloud Edition」は、マルチ仮想サイトの運用が可能で、Web/メール/DNS(Domain Name System)/SNMP(Simple Network Management Protocol)/Telnet/FTPなど、インターネットサーバとしての基本サービスの運用・管理を、専門的な知識不要で行なえる。また、迷惑メール対策のための“OP25B”(Outbound Port 25 Blocking、25番ポートブロック)に対応しているほか、送信ドメイン認証やスパムフィルタ、SSL暗号化通信(STARTTLS、SMTPS、POP over SSL)などのメールセキュリティ機能を標準装備している。


出荷日・発売日 2010年1月25日 発売
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「システムインテグレーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムインテグレーション」関連情報をランダムに表示しています。

「システムインテグレーション」関連の製品

動画解説:IoTが変える公共サービス、国や地方自治体、医療機関はどうなる? 【SAPジャパン株式会社】 総務部門の悩み「使っていないのに会議室が取れない」問題をIoTで解決する 【テプコシステムズ】 金融・サービス業界に巨額の成長機会をもたらすIoT、その活用を邪魔する障壁とは 【SAPジャパン株式会社】 行政・医療サービスにおけるIoT活用、高品質化と予算削減への要求に応えるには 【SAPジャパン】 IoTでビジネス価値を創造、エネルギー事業におけるビジネスインサイト活用 【SAPジャパン】
システムインテグレーション システムインテグレーション システムインテグレーション システムインテグレーション システムインテグレーション
動画解説:IoTが変える公共サービス、国や地方自治体、医療機関はどうなる? 従業員からは「会議室が足りない」「空予約を何とかして」と突き上げられ、経営層からは「労働生産性向上を」とプレッシャーがかかる。総務部門の悩みをどう解決する? 金融・サービス業界に巨額の成長機会をもたらすIoT、その活用を邪魔する障壁とは 行政・医療サービスにおけるIoT活用、高品質化と予算削減への要求に応えるには IoTでビジネス価値を創造、エネルギー事業におけるビジネスインサイト活用

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028445


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ