日本IBM、業種や業務に特化したビジネス分析/最適化支援を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本IBM、業種や業務に特化したビジネス分析/最適化支援を提供


掲載日:2010/01/22


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社は、ビジネス分析やビジネス最適化を支援するサービス「Business Analytics and Optimization」(BAO)を強化し、業種や業務に特化したサービス・ソリューション30種類を、提供する。

 「BAO」では、IBMの総合力を活用しており、膨大な情報の中から的確で精微な情報を抽出してデータの傾向や因果関係を発見する分析や、意思決定を行なう上での確実性や予見性を提示してビジネス最適化を支援することで、収益拡大/リスク管理/コスト削減などの意思決定を支援する。

 今回提供される30種類のサービス・ソリューションでは、ビジネス課題を解決するために適切なソリューションが選択できる。個人識別ソリューションでは、複数のルートから収集された顧客データ間の関係をリアルタイムに照合することで、顧客を識別する。顧客を特定することで、不正利用や不正行為の防止を図れる。また、同一顧客に、ダイレクトメールの重複発信を回避することでコストを削減できる上、顧客との関係改善を図れる。サービスの提供にはソフトウェア「IBM InfoSphere Identity Insight」を利用する。

 また、顧客起点での経営支援ソリューションでは、従来の“お客様の声”の分析に加え、分析結果と販売実績など各業務で集められたデータを総合して“見える化”できる。企業内の各部門で情報を共有し、組織全体でのデータ分析・活用を向上する。顧客の要望に応じた商品・サービス開発による収益向上や、商品の不具合・クレームの早期発見によるコスト削減を支援する。サービスの提供には、データの収集・分類・分析までを一貫して行なうソフトウェア「IBM Cognos Content Analytics」を利用する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028422


IT・IT製品TOP > データ分析 > BA > BAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ