日本電通、電子看板などに電話発信機能を搭載できるソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本電通、電子看板などに電話発信機能を搭載できるソフトを発売


掲載日:2010/01/22


News

 日本電通株式会社は、デジタルサイネージ(電子看板)や情報端末などで、Webアプリケーションに電話発信機能を搭載できるソフトウェア「オレッセ Webタッチコール」を、1月22日より発売する。

 「オレッセ Webタッチコール」では、HTML形式で作成した表示画面用のファイルに、電話発信スクリプトを埋め込むことで、電話発信が可能となる。付属のサンプルコンテンツの画像やテキストを変更することで、容易に表示画面を作成できる。HTML形式のため、Webサイト作成ツールで容易に画面を作成でき、動画や音声の再生も行なえる。また、表示コンテンツのスケジューリングは付属のメンテナンスプログラムで容易に編集でき、案内画面(操作画面)とコマーシャル画面(動画など)を組み合わせたパターンを設定して、曜日/指定日ごとに表示時間を割り当てることができる。

 館内のレストランや近隣ホテル、キャンパス案内などの利用に適しているほか、不動産などの駅前情報案内や、市役所などの公共施設、病院の外来受付や保育園/幼稚園、大型店舗の商品在庫案内、美術館、住宅展示場、カルチャースクール、教習所など、様々な分野で利用できる。

 オプション機能として、赤外線センサにより客を自動認識し、コマーシャル画面から案内画面に表示を切り替えることもできる。なお価格は、「センサーあり」が29万4000円、「センサーなし」が26万2500円(いずれも税込)となっている。


出荷日・発売日 2010年1月22日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「コールセンター/CTI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「コールセンター/CTI」関連情報をランダムに表示しています。

「コールセンター/CTI」関連の製品

次世代クラウドサービス PureCloud 【インタラクティブ・インテリジェンス】 NSTechno-phone Manager 【日本証券テクノロジー】
コールセンター/CTI コールセンター/CTI
コラボレーション、コミュニケーション、顧客エンゲージメント向けクラウドサービスをオールインワンで提供。高い拡張性・信頼性・セキュリティのもとで利用できる。 Ciscoのユニファイドコミュニケーションと連携するCTIアプリケーション。パソコンにて電話帳を検索、プレゼンスを確認しワンクリックによる電話発信などを実現。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028413


IT・IT製品TOP > 情報システム > コールセンター/CTI > コールセンター/CTIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ