アイ・ティ・フロンティア、SaaS型文書管理サービスの新版を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アイ・ティ・フロンティア、SaaS型文書管理サービスの新版を提供


掲載日:2010/01/19


News

 株式会社アイ・ティ・フロンティアは、SaaS(Software as a Service)型文書管理サービス「OluOlu CABINET」を、バージョンアップした。

 「OluOlu CABINET」は、企業の保有する電子文書などの大量のコンテンツを、関連会社や協力会社などの外部企業も含め、スムーズ/安全に共有・管理・コラボレーションできる文書管理ソリューション。

 今回のバージョンアップでは、コンテンツをダウンロードせずに閲覧できる“Flashプレビュー機能”が追加された。また、ワークフローで、異なるタスクの並列処理や同一タスクの複数人による処理などの複雑な処理が可能となる並列実行処理の制御パターンが追加された。「OluOlu CABINET」を契約しているユーザは無償で利用できるポータル機能“OluOlu START”では、デスクトップガジェットに「OluOlu」以外のサービスのRSS登録を可能にする機能が追加された。これらを中心に、20を超える新機能が追加された。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「文書管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「文書管理」関連情報をランダムに表示しています。

「文書管理」関連の製品

intra-mart 文書管理ソリューション 【エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート】 機密文書の漏えい対策、“現場の不満を招かず”に管理強化 【NECソリューションイノベータ】 電子帳簿保存法の要件緩和が企業に与える影響は ポイント解説 【ハイパーギア】 文書管理システム DocuMaker Office 【ファインデックス】 オープンソースECM「NemakiWare」 【イージフ】
文書管理 文書管理 文書管理 文書管理 文書管理
文書の保管はもちろん、文書のライフサイクルや業務フローにあわせたドキュメントマネジメントが可能。
電子帳簿保存法にも対応している。
機密文書の漏えい・改ざん対策、“現場の不満を招かず”に管理強化する方法 電子帳簿保存法の要件緩和は企業をどう変えるのか──重要ポイントを解説 紙で運用している文書やシステムで記載している文書、Word・Excelで作成している文書などの作成、活用、保存を一元的に統合管理できる文書管理システム。 CMISに完全準拠した国産オープンソースECM(文書管理)システム。ニーズにあわせて自由な拡張・連携が可能。ユーザもシステム管理者も使いやすい、シンプルなECM。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028364


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ