富士通長野SE、リフロー炉伝熱解析システムにGPGPUを適用、発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通長野SE、リフロー炉伝熱解析システムにGPGPUを適用、発売


掲載日:2010/01/19


News

 株式会社富士通長野システムエンジニアリングは、リフロー炉伝熱解析システム「ReflowPlus」に、GPGPU(General Purpose computing on GPU:GPUを画像処理以外の目的に応用する並列計算技術、GPUコンピューティング)を適用し、演算処理を高速化した「『ReflowPlus』V02L03」を、2月1日より発売する。

 「ReflowPlus」は、プリント基板を実装するリフロー工程向けの温度分布シミュレーションソフト。今回発売される「V02L03」では、GPGPUに対応したことで、従来比3〜10倍の高速化を達成した(同社測定環境での実測。計算条件やモデルにより変動する)。ソルバの高速化により、複数の炉内温度設定による一括実行や電子部品の最適配置の検討など、作業プロセス全体の最適化を図ることができ、作業前工程の段取り時間の効率化と、部品の歩留り率向上を図ることができる。

 また、計算データを“バルクデータ”と呼ばれる有限要素モデルへ出力する機能が追加された。プリント基板CADデータを同機能で3次元モデル化し、構造解析システムと連携させることで、基板・部品モデルの強度解析や振動解析をスムーズに行なえる。同社の構造解析システム「KSWAD+FEM5」と連携することで、リフロー工程での温度分布を初期温度に設定した強度計算を容易に実行でき、熱の影響によるプリント基板の簡易的な反り予測が可能となる。


出荷日・発売日 2010年2月1日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「特定業種向けシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「特定業種向けシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「特定業種向けシステム」関連の製品

AZCLOUD SaaS EnergySuite 【富士通マーケティング】 食品業向け販売・製造管理システム Sky-Mart 【東計電算】 通販ソリューション 【日立システムズ】 業種特化 物流ソリューション 【東計電算】 SEALS融資システム 【SCSK】
特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム
単価変動も怖くない!石油卸業向けに特化した富士通の販売管理 受注・売上・発注・仕入・製造・在庫・債権・債務・売掛・買掛を1システムで統合管理できる、食品業向け販売・製造管理システム。 通販バックヤードシステムを中心に、ECサイト、コールセンター、マーケティングツールなど、通販業務機能をオールインワンで提供。単品通販向け機能が豊富。 販売管理、運行管理、庫内管理、財務管理、勤怠管理、人事給与管理のサブシステムをオープン&シームレスにつなげる物流業向けERPシステムなどのソリューションを提供。 融資の申込み/契約の登録/融資実行/請求/回収/延滞債権の管理/ 返済条件の変更/決算処理/各種照会など、企業融資の業務全般をサポート。
貸金業社版、生命保険会社版を用意。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028362


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ