I-Oデータ、「HDL-XR」シリーズ専用のバックアップHDDを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


I-Oデータ、「HDL-XR」シリーズ専用のバックアップHDDを出荷


掲載日:2010/01/15


News

 株式会社アイ・オー・データ機器(I-Oデータ)は、「HDL-XR」シリーズ専用のバックアップHDDで、USB2.0/1.1、eSATAのインターフェースに対応し、単体でRAIDモードを設定できる4ドライブモデル「RHD4-UXR」シリーズを、1月下旬(予定)より出荷する。

 「RHD4-UXR」シリーズは、RAID 5/0/1+0の3つのモードに対応した、速度/信頼に優れたモデル。容量4TBの「RHD4-UX4.0R」、6TBの「RHD4-UX6.0R」、8TBの「RHD4-UX8.0R」が用意されている。また、カートリッジディスク「RHD」シリーズを採用し、ホットスワップに対応しているため、メンテナンスも容易に行なえる。

 「HDL-XR」シリーズとeSATA接続し、eSATAミラーリング機能を使用することで、同シリーズをミラーディスクとして活用でき、システムを含めた全体のバックアップを行なえるほか、ミラーディスクを取り外してバックアップを保管することもできる。「HDL-XR」シリーズが故障した場合でも、ミラーディスクからシステムを起動し、バックアップされていた時点に復旧できる。

 「RHD4-UXR」シリーズに障害が発生した際には、故障したHDD(カートリッジ)を交換し、FUNCボタンを押すことで、再構築が行なわれる。ホットスワップ対応なので、交換中も業務を止めずに、すべてのサービスを通常通り利用できる。また、本体背面にドライブ盗難防止用鍵取り付け穴“ケンジントンスロット”を装備しており、オフィスや店舗で使用する場合の盗難被害を防止できる。

 なお価格は、「RHD4-UX4.0R」が11万5000円、「RHD4-UX6.0R」が14万7000円、「RHD4-UX8.0R」が26万円となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

Windows/Linuxの仮想/物理/クラウド対応【Arcserve UDP】 【Arcserve Japan】 仮想/物理環境対応バックアップツール ActiveImage Protector 【ネットジャパン】 Barracuda Backup 【バラクーダネットワークスジャパン】 Acronis Backup 【アクロニス・ジャパン】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
導入から運用までとにかく簡単。データ量が増加する仮想化基盤に強く、仮想ホスト単位でわずか8万円という低価格で、災害対策まで実現できるイメージバックアップ製品。 稼働中サーバーを確実・高速にバックアップするネットジャパン自社開発製品。Windows/Linux対応。バックアップ時にインラインで重複排除圧縮したイメージファイルを作成。 アプライアンスとクラウドの2重でデータをバックアップ。複数のアプライアンス間でのデータリプリケーションにも対応。低コストでDRサイトが構築できる。 ディスクイメージング技術とベアメタル復元技術に基づいたディザスタリカバリとデータプロテクションを実現する統合ソリューション。物理/仮想の混在環境にも対応。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028331


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ