NECネクサス、無線回線を利用するインターネットVPNを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NECネクサス、無線回線を利用するインターネットVPNを提供


掲載日:2010/01/14


News

 NECネクサソリューションズ株式会社(NECネクサス)は、インターネットVPNサービス「Clovernet Standard」のアクセス回線として、無線ブロードバンド回線を利用する「ClovernetワイヤレスVPN」の提供を、開始した。

 「ClovernetワイヤレスVPN」では、NECのアクセスルータ「UNIVERGE IX」シリーズと、無線アダプタ「UNIVERGE WA1020」を組み合わせて利用する。物理的に離して設置できるため、無線アダプタのみを電波状態の良いところに設置できる。VPN機器はレンタルで提供され、障害/オンサイト保守対応も行なわれる。無線回線部分も、月額定額料金のサービスを提供でき、株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)が提供する「IIJモバイル」サービスの契約や手配(データ通信端末、料金プラン)が、「Clovernet」サービスとして提供される。

 移動体通信事業者が提供している、NTTドコモの「FOMA ハイスピード」や、イー・モバイルの「EMモバイルブロードバンド」、ソフトバンクモバイルの「3G HighSpeed」、UQコミュニケーションズの「モバイルWiMAX」、MVMO(仮想移動体通信事業者)であるIIJの「IIJモバイル」などの各端末に対応している。

 これらにより、有線回線が引けないことで、ネットワーク構築や業務改善を断念していたユーザのネットワークインフラ整備の選択肢を拡大している。また、有線回線の配線工事の費用が不要で、工事期間も短縮できる。特に、有線回線の敷設が困難な建物や環境、仮設事務所やイベント会場などでの短期間のネットワーク利用、新規開店の店舗での暫定回線や有線回線のバックアップとして利用できる。

 なお、拠点アクセス回線として、ワイヤレスアクセス回線(1回線)を利用する場合の販売予定価格は、月額1万2560円からで、契約・手配に関わる初期費用や設計・構築に関わるSI費用が別途必要になる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IP-VPN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IP-VPN」関連情報をランダムに表示しています。

「IP-VPN」関連の製品

閉域ネットワークサービス EINS/MOW-DCAN 【インテック】
IP-VPN
ユーザ拠点とインテックのDCや各種クラウドサービスをシームレスに接続できる閉域ネットワークサービス。快適で信頼性の高いネットワークを低コストで利用できる。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028313


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP-VPN > IP-VPNのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ