ASJ、クラウドコンピューティング型グループウェアの新版を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ASJ、クラウドコンピューティング型グループウェアの新版を提供


掲載日:2010/01/14


News

 株式会社ASJは、クラウドコンピューティング型グループウェアサービス「HotBiz7」の提供を、開始した。

 「HotBiz」は、情報共有/業務管理/稟議決済などを、時間や場所を問わず、容易に行なうことができる、クラウドコンピューティング型のインターネットグループウェアサービス。今回のバージョンでは、人間工学に基づき、各ユーザに適した作りにすることで、従来に比べ操作性の向上が図られている。入力がマウスのみで実行できるなど直感的な操作が可能となったほか、Ajaxを利用してページの切り替えの手間を減少させている。また、ドラッグ&ドロップでページを容易に配置変更でき、タブ表示機能も備えている。

 なお価格は、ユーザ数200ユーザ、ディスク容量200MBの場合で、初期費用が1万500円、月額基本料金が9450円(いずれも税込)で、60日間の無料試用も可能となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

Office 365が“もっと使えるようになる”連携製品の活用術 【日本マイクロソフト】 intra-mart Accel Collaboration 【NTTデータ イントラマート】 InSite for Business 【ディスカバリーズ】 LINEの兄弟会社が開発したビジネス版LINE「Works Mobile」 【ワークスモバイルジャパン】 MajorFlowクラウド 【パナソニック ネットソリューションズ】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
Office 365が“もっと使えるようになる”連携製品の活用術 システム共通基盤「intra-mart Accel Platform」上で動作する社内外情報共有対応のコラボレーション製品。グループウェアの基本機能を中心に、様々なソーシャル機能を提供。 マイクロソフトのクラウドサービス「Office 365」にSharePointのサイトテンプレート「InSite」を標準実装。1名からでも利用可能。スマホ、iPad、携帯、マルチデバイス対応。 仕事のやりとりで、「すぐに返事がもらえない」「うまく伝わらない」といったモヤモヤを感じたことはないだろうか? 「Works Mobile」がその解決策になるかもしれない。 会計ソフトやグループウェアと連携して、経費精算や出退勤打刻の機能を提供。経理や人事の作業負担軽減を実現しつつ、現場社員や経営層にも役立つ機能も搭載。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028309


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ