日本HP、エントリーワークステーションの新機種を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、エントリーワークステーションの新機種を出荷


掲載日:2010/01/13


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、ワークステーションのエントリーモデル「HP Z400 Workstation」に仕様変更を施してパフォーマンスを向上させた新機種「HP Z400 Workstation 後期型」を、1月下旬以降より出荷する。

 「HP Z400 Workstation」は、シングルプロセッサ仕様で、Xeon 3500番台を搭載したワークステーションのエントリーモデル。今回の仕様変更では、従来4基だったメモリスロットが6基に増設され、最大メモリ搭載容量が16GBから24GBになった(4GBメモリモジュールを6枚搭載時)。最大メモリ搭載容量が増えたことで、3次元CAD設計/解析業務など大容量のメモリを必要とする業務にも対応できる。また、従来はオプション製品のカードを増設する必要があったIEEE 1394aを1ポートを、本体前面に標準装備している。

 なお価格は、Xeon W3520、1GBメモリ、250GB SATA HDD、グラフィックス/オプティカルドライブ/FDD非搭載、Windows 7 Professional 正規版(32bit版)搭載で、15万9500円からとなっている。


出荷日・発売日 2010年1月下旬 出荷
価格 −−−

関連キーワード

「日本ヒューレット・パッカード」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他PC関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他PC関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他PC関連」関連の製品

Apple製品 トータルサポートサービス 【ウチダエスコ】
その他PC関連
Apple製品の正式代理店として認可を受けているウチダエスコによる、エンタープライズ環境も視野に入れたAppleのサーバー、端末などの導入全般をサポートするサービス。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028304


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ