ネットケアサービス、IP電話を利用した電力監視システムを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ネットケアサービス、IP電話を利用した電力監視システムを提供


掲載日:2010/01/08


News

 株式会社ネットケアサービスは、ワイヤレスセンサとCisco IP Phoneを利用した電力監視システム「Plum(Power supply Linux Management)for Cisco」の提供を、開始した。

 「Plum for Cisco」は、“ワイヤレスサブメータリングセンサー(Wi-LEM)”を使用して電力消費量を時刻ごとに測定し、Webサーバによりデマンド(最大需要電力)値などのグラフ表示を可能とするシステム。データを数ヵ月以上保持することで、現在と過去のデータの比較や今後の電力消費量の予測が可能となる。また、CiscoのIP電話機との連携により、IP電話でのデータの参照のほか、電力の使用状況に異常を検知した場合に自動で指定のIP電話へ音声やメールで異常の発生を通知することができる。IP電話からの操作による指定の機器の電源切断や、使用の停止も可能となっている。

 無線を利用するため、大規模工事が不要で、既存システムへの影響と初期コストを抑えて導入できる。また、“ワイヤレスサブメータリングセンサー(Wi-LEM)”は、測定ポイントに設置するコネクタ部分がソフトなコードタイプのため、取り付けが容易で、様々な設置環境へ柔軟に対応できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028259


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP電話 > IP電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ