NTTアイティなど、“顧客の声”活用のためのパッケージを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTアイティなど、“顧客の声”活用のためのパッケージを発売


掲載日:2010/01/07


News

 NTTアイティ株式会社とサクサ株式会社は、コンタクトセンタ向けに、通話録音システムと音声認識による通話検索、通話試聴、認識結果修正までの機能一式が組み込まれた「VoIP通話録音システム連携コールサーチ統合パッケージ(SpeechRec CallExplorer/IPlog)」を、2月上旬より発売する。

 「VoIP通話録音システム連携コールサーチ統合パッケージ」は、キーワードによる通話検索やピンポイント試聴ができるNTTアイティのコンタクトセンタ向け通話検索用音声認識ソリューション「SpeechRecサーチパッケージ(SpeechRec CallExplorer)」と、携帯電話の通話録音用途にも対応したコストパフォーマンスに優れるサクサのVoIP通話録音システム「SIP対応全通話録音システム SSP」シリーズとの連携を図った統合パッケージ製品。VoIP通話録音システムに顧客との通話を蓄積し、音声認識によるキーワード通話検索や、ピンポイント試聴によるVOC(Voice of Customer)活用を迅速に実行可能とする。

 通話録音システムに蓄積された音声は自動的にテキスト化され、検索画面からキーワードを用いた通話検索が可能となる。音声チャネルはVoIPとなっており、非圧縮音声として通話内容を蓄積するため、従来の音声圧縮型の通話録音システムに比べ、高い音声認識率を提供する。また通話検索結果から通話を指定し、全部または部分的な試聴や認識結果テキストの修正も行なうことができる。テキストの修正後には、アイコン表示が切り替わり、修正個所の識別も可能となっている。

 また今回、両製品の連携機能とともに、ユーザ自身が音声認識の導入や運用時に必要となるチューニング作業を実施できる「音声認識チューニングツール」を統合環境として開発し、オプションで提供する。これにより、音声認識精度の維持向上に必要なチューニング作業の時間と費用を削減でき、コンタクトセンタへの迅速な導入やコスト削減が可能となる。なお価格は、「SIP対応全通話録音システム SSP」シリーズ(12ch〜384ch)が60万円から、「SpeechRecサーチパッケージ(SpeechRec CallExplorer)」通話検索/確認ソフトウェアがサーバあたり400万円、「音声認識チューニングツール」が一式100万円となっている。


出荷日・発売日 2010年2月上旬 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028255


IT・IT製品TOP > 通信サービス > VoIP > VoIPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ