レノボ、AMDプロセッサ搭載のノートブックPC 2製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


レノボ、AMDプロセッサ搭載のノートブックPC 2製品を発売


掲載日:2010/01/06


News

 レノボ・ジャパン株式会社は、ビジネスユーザを対象とした11.6インチのウルトラポータブル・ノートブックPC「ThinkPad X100e」と、中/小規模企業向けに開発された13.3インチノートブックPC「ThinkPad Edge 13”」を、発売した。

 「ThinkPad X100e」は、AMD Athlon NeoプロセッサMV-40を採用し、最大4GBのDDR2メモリと、250GBのHDD、Windows 7 Home Premium(32bit)正規版またはWindows 7 Professional(32bit)正規版を搭載でき、厚さ15.0mm〜29.5mm、重さ1.5kg(6セルバッテリ搭載時)のポータブル・ノートブックPC。LEDバックライト11.6インチHD(1366×768ドット)ディスプレイや、マルチタッチ・タッチパッド、3つのUSBポートを搭載するほか、6セルバッテリ搭載時には約5時間のバッテリ駆動時間を提供する。本体色は、ミッドナイト・ブラック、ヒートウェーブ・レッド、アークティック・ホワイトの3色が用意されている。

 「ThinkPad Edge 13”」は、AMD Turion Neo X2 デュアルコア・プロセッサ L625またはAMD Athlon Neo X2 デュアルコア・プロセッサ L325を搭載でき、最大4GBのDDR2メモリと、最大320GBのHDD、Windows 7 Home Premium(64bit)正規版またはWindows 7 Professional(32bit)正規版を搭載する、厚さ17.0mm〜31.3mm、重さ1.6kg(4セルバッテリ搭載時)のノートブックPC。LEDバックライト13.3インチHD(1366×768ドット)ディスプレイ、3つのUSBポートを搭載し、約3.4時間のバッテリ駆動時間(4セルバッテリ搭載時)/最大5.2時間(6セルバッテリ搭載時)を提供する。本体色は、グロッシー・ブラック、グロッシー・レッドの2色が用意されている。

 両製品ともに、AMDのコマーシャル向けプラットフォームブランドである“VISION Proテクノロジー”を採用し、ビジュアルコミュニケーションの強化を可能とする。トラックポイントを備えたキーボードのユーザビリティ、HDDを保護する“Active Protection System”や“Rescue and Recovery”を含む“ThinkVantageテクノロジー”などの従来の「ThinkPad」の技術を継承しているほか、キー独立型のアイソレーションキーボードを搭載している。また、「ThinkPad Edge 13”」のキーボードでは、独立ボタンを省き、音量調節やミュートオン/オフ、PCのロック、ワイヤレス通信のオン/オフなどの操作を、単独キー操作で実行できる。


出荷日・発売日 2010年1月5日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028229


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ