富士通SSLなど、システム運用管理サービスを強化・拡充

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通SSLなど、システム運用管理サービスを強化・拡充


掲載日:2009/12/25


News

 株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ(富士通SSL)は、株式会社SSLパワードサービス(SSL/PS)との連携強化により、システム運用管理サービスを、強化・拡充した。また、SSL/PSは、サービスメニューの見直しと新規サービスの追加を行ない、提供を開始した。

 今回の連携強化では、サービスデスク業務をすべてITILに準拠して実施するため、サポート品質の向上を図れ、ユーザは安全にシステムを運用できる。また、ユーザの業界の状況を理解した上で、ITILに準拠した用語や作業プロセスに統一して情報を共有するため、ユーザは一般用語に加え、業界専門用語で話しても対応できる。富士通SSLが提供するオープンソースソフトウェア(OSS)のシステム運用監視製品「GroundWork Monitor」を活用し、導入コストや運用コストを削減する効率的なシステム運用監視サービスを提供できる。

 SSL/PSのサービスメニューでは、「ソリューションサービスデスク」/「セキュリティ運用管理サービス」/「システム運用監視サービス」/「ITILサポートサービス」が提供される。「ソリューションサービスデスク」では、強化拡充が行なわれ、一般のユーザ向けのサポート品質向上を図るため、ITILに準拠した見直しが行なわれ、24時間365日のサービスデスクが運用される。

 「セキュリティ運用管理サービス」では、SSL/PSのセキュリティルームで、安全なセキュリティ運用管理サービスが提供される。「システム運用監視サービス」では、24時間365日、ユーザのシステムの運用状況監視やシステムの運用代行を行なう。また、「ITILサポートサービス」が追加され、SSL/PSで実施しているITILの運用実績をベースに、「ISO20000導入コンサルティングサービス」/「ITIL関連研修サービス」が新たに提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

ITIL運用の経験不足をツールでカバー、福岡空港に学ぶプロアクティブな保守運用 【クレオ】 クラウドインフラ管理が課題のSplunkは「Ansible Tower」導入でどう変わった? 【レッドハット】 複雑化が増すIT環境においてトップ企業はなぜ“先手を打つ”ことができるのか 【日本アイ・ビー・エム】 Citrix製品の高度なサポートから延命保守まで対応、認定パートナーの5つの強み 【アシスト】 運用基盤クラウドサービス mPLAT 【野村総合研究所】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
年間約2100万人365日運航を支える「業務支援ツール」導入事例 クラウドインフラ管理が課題のSplunkは「Ansible Tower」導入でどう変わった? 複雑化が増すIT環境においてトップ企業はなぜ“先手を打つ”ことができるのか Citrix製品の高度なサポートから延命保守まで対応、認定パートナーの5つの強み システム運用に必要な機能をSaaS型で提供するクラウドサービス。Senju Familyベースのサービスを必要な部分のみ選択することにより、最適な運用環境を短期間に実現。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028188


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ