提携:イーシステムなど、名刺管理サービスと企業価値検索を連携

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:イーシステムなど、名刺管理サービスと企業価値検索を連携


掲載日:2009/12/25


News

 イーシステム株式会社は、株式会社メディネットグローバルと提携し、イーシステムの名刺管理サービス「アルテマブルー」の名刺人物のデータと、メディネットグローバルの企業価値検索サービス「Ullet(ユーレット)」のもつ企業情報を連携したサービスを、2010年1月(予定)より提供する。

 「Ullet」は、インターネット上で公開されている日本国内の全上場企業約4000社の財務状況や関連情報を収集し、各社の情報を同じ軸で整理して表示する企業価値検索サービス。今回の連携により、「アルテマブルー」に登録された名刺データから取引先企業の様々な情報にクリック操作でアクセスできるようになり、経営や営業活動の基礎情報として「Ullet」が提供している企業情報を活用できる。「アルテマブルー」のユーザは、自分が所有している名刺データに加え、取引先企業の売上や従業員数といった概要情報や、過去5年間の財務状況、最近のニュースやプレスリリース、ブログ記事にいたるまで、様々な情報を「アルテマブルー」の画面上で見ることができる。特に営業マンは、商談中の見込み顧客の情報を容易に収集できる。

 取引先企業の直近の売上高/純利益などの指標や、全上場企業の中でのランキング、同業種におけるランキングを見ることができる。企業概要も見ることができ、直近5年間の従業員数の増減や平均年収の推移の切り口から、企業の実質的な成長度も把握できる。また、財務諸表から営業上重要となる財務指標を過去5年間の推移で見ることができる。取引先や商談中の企業の規模が視覚的に表示されるため、営業マンにも直感的に分かりやすく、日々の営業活動にも活用できる。簡易的な与信情報としても利用できる。そのほか、株主情報や役員情報、EDINET提出書類、決算書(B/S、P/L、キャッシュフロー)、同業種企業の一覧、売上規模が近い企業の一覧などを見ることができる。

 今後、両社では、「アルテマブルー」のユーザ向けに、より詳細な企業情報を提供し、マーケティングや営業支援に活用できる仕組みを提供する予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

日本マイクロソフトはパートナーとどう「協業」するつもりか 【日本マイクロソフト】 4社の事例で分かる「B2Cデジタル変革」 【日本マイクロソフト】 クラウド型CRMサービス FlexCRM 【ノイアンドコンピューティング】 Microsoft Dynamics CRM Online 【日本マイクロソフト】 Microsoft Dynamics 365 【日本マイクロソフト】
CRM CRM CRM CRM CRM
日本マイクロソフトはパートナーとどう「協業」するつもりか 4社の事例で分かる「B2Cデジタル変革」 本格的なCRM/SFA(顧客関係管理)を、安価な月額料金で提供。顧客管理、販売管理、日報/案件、カスタマーサポートなど豊富なメニューから必要な機能を選んで利用できる。 情報共有基盤の刷新で商談計画を可視化、中堅・中小製造業を支えるツールとは? CRMやERPなどのビジネス機能を1システムで――統合型パッケージの実力は?

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028173


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ