クラスキャット、ホスティング向けクラウドアプライアンスを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クラスキャット、ホスティング向けクラウドアプライアンスを発売


掲載日:2009/12/24


News

 株式会社クラスキャットは、ホスティング事業者向けに、クラウド・アプライアンス「ClassCat Cloud」を、2010年1月より発売する。価格は、オープン価格となっている。

 「ClassCat Cloud」は、ブレードサーバと、オープンソースの仮想化技術であるAmazon EC2互換クラウド技術をベースとし、同社のインターネットサーバ管理ツール「ClassCat Cute Server Manager Enterprise Edition」を搭載したアプライアンス製品。同製品を利用することで、インターネットサーバ環境をSaaS(Software as a Service)として簡便に提供できる。アジリティ(俊敏性)やスケーラビリティに優れており、同製品を導入することで、サーバ管理ツール「ClassCat Cute」が配備されたRHEL系Linuxインスタンス・クラウドサービスをAmazon EC2互換のツールで容易に起動できる。

 論理的にはサービス数は無制限で、必要に応じてハードウェアを増設することでクラウドサービスのキャパシティを拡大できる。また、基盤はオープンソースを中心に構成されており、サーバ管理ツールのライセンスも月額利用ライセンスを採用したことで、初期導入コストを抑えて、クラウド環境でのビジネスを開始できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他仮想化関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他仮想化関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他仮想化関連」関連の製品

アプリケーション仮想化ツール Spoon 【双日システムズ】
その他仮想化関連
アプリケーションを改修することなくOSの移行やIEのサポート切れに低コストで対応できるアプリケーション仮想化ソリューション。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028166


IT・IT製品TOP > 仮想化 > その他仮想化関連 > その他仮想化関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ