日本HP、PCデータをオフラインでもバックアップできるソフト出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、PCデータをオフラインでもバックアップできるソフト出荷


掲載日:2009/12/22


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、データ保護ソフトウェア「HP Data Protector」のラインアップを拡充し、クライアントPCをバックアップ対象にした「HP Data Protector Notebook Extension(DPNE)」を、2010年1月1日より出荷する。

 「DPNE」では、バックアップ対象のファイルが作成/変更されると、その都度差分データがローカルリポジトリに保存される。クライアントがオフライン状態でも継続的に差分が保存され、社内ネットワークに接続された時にネットワーク上の専用の保存領域“データボルト”に自動的に転送される。利用者は、オフライン/オンライン、バックアップスケジュールを意識せずに、継続的にデータを保護できる。

 バックアップは、クライアント側のシステム負荷を抑えながら、透過的に行われる。ローカルリポジトリへの保存では重複排除技術が利用され、“データボルト”への転送では暗号化/圧縮が行われるため、データ転送によるネットワーク負荷を抑えられる。また、管理者は、保護対象のファイルタイプや最小保持期間、暗号化、ユーザクオータなどのポリシーを集中的に管理し、クライアントPCに適用できる。

 ローカルリポジトリ内のデータからは、社内ネットワークに不接続の状態でも、誤って削除したファイルを復旧できる。ネットワーク経由のデータ復旧もWindowsエクスプローラからのクリック操作により利用者自身が行なえるため、IT部門に新たな負荷をかけずにデータ損失のリスクを抑えられる。

 これらにより、モバイルワーカーの増加にともなうクライアントPC内のローカルデータ増加に対応でき、データ損失によるビジネスリスクを低減できる。


出荷日・発売日 2010年1月1日 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

「日本ヒューレット・パッカード」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

Arcserve Unified Data Protection 【Arcserve Japan】 4事例に学ぶ、リアルタイム分析を支えるDBレプリケーション 【クエスト・ソフトウェア】 数分で仮想マシンをリカバリー、新機能でバックアップ製品を強化 【ベリタステクノロジーズ】 Windows/Linuxの仮想/物理/クラウド対応【Arcserve UDP】 【Arcserve Japan】 緊急時に頼るバックアップだからこそ速さと安定 Rapid Recovery 【クエスト・ソフトウェア】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
クラウド環境へのバックアップ、成否を”占う”ツールとは? デルも認めたレプリケーション技術 ダウンタイムを劇的に短縮できた秘訣 クラウド対応はもう当然? 進化したバックアップの機能に迫る 導入から運用までとにかく簡単。データ量が増加する仮想化基盤に強く、仮想ホスト単位でわずか8万円という低価格で、災害対策まで実現できるイメージバックアップ製品。 2016年4月の熊本地震発生の前に、バックアップ環境の強化に取り組んでいたある組織が、震災発生後に安心して事業継続に取り組むことができた理由とは。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028140


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ