日本HP、SMB市場向けDATテープドライブ製品を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、SMB市場向けDATテープドライブ製品を出荷


掲載日:2009/12/15


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、DDS(Digital Data Storage)テクノロジーを採用したDAT(Digital Audio Tape)ドライブ「HP StorageWorks DAT 320」を、12月下旬より出荷する。

 「DAT320」は、廉価で容易に運用できるバックアップ環境を提供する、中小規模環境に適したDATドライブ。非圧縮時容量は160GB、非圧縮時最大圧縮転送速度は毎時43.2GBと、従来のDAT製品に比べ約2倍の容量と転送速度を提供する。下位互換性保証により「DAT160」メディアのデータをリード/ライトでき、インターフェイスはUSB/SASが用意されている。USBモデルはプラグ&プレイ接続により容易に導入できる。

 ハイエンドLTOシリーズで搭載されていた暗号化機能を搭載し、エントリーサーバ向けのデータバックアップ装置としてセキュリティの強化を図っている。また、ICパッケージの統合化により主要な部品を1つのASIC(特定用途向け集積回路)に集約したことや、無駄な電力消費を省くために最適化された設計により、「DAT160」に比べ消費電力量を半分に抑えている。


出荷日・発売日 2009年12月下旬 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

Commvault 統合データ保護/管理ソフトウェア 【CommVault Systems Japan】 統合データ保護ソリューション 「Veritas NetBackup」 【ベリタステクノロジーズ】 中小企業のDR/BCP対策、仮想環境の可用性に対する「5つの課題」 【Veeam Software japan】 「投資しても止まるシステム」 可用性の投資ギャップはなぜ発生するのか? 【Veeam Software japan】 仮想/物理環境対応バックアップツール ActiveImage Protector 【ネットジャパン】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
オンプレミス/クラウド環境で、物理/仮想サーバだけでなくノートPCのデータ保護も行え、バックアップ/アーカイブ/レプリケーション/スナップショットの統合管理ができる。 データの保存場所がオンプレミスかクラウドかに関係なく、コストとリスクを抑えながら必要なサービスレベルを実現するための統合データ保護環境を提供。 中小企業のDR/BCP対策、仮想環境の可用性に対する「5つの課題」 「投資しても止まるシステム」 可用性の投資ギャップはなぜ発生するのか? 稼働中サーバーを確実・高速にバックアップするネットジャパン自社開発製品。Windows/Linux対応。バックアップ時にインラインで重複排除圧縮したイメージファイルを作成。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028056


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ