住友電工情報システム、「楽々FrameworkII」のライセンスを改訂

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


住友電工情報システム、「楽々FrameworkII」のライセンスを改訂


掲載日:2009/12/14


News

 住友電工情報システム株式会社は、Webアプリケーション開発基盤「楽々FrameworkII」のライセンス体系に、小規模スタート用ライセンスやワークフロー開発ライセンスなどを追加し、12月15日より適用を開始する。

 「楽々FrameworkII」は、システム設計から保守フェーズまで広範囲にわたって品質/生産性の向上とコスト削減を提供する、業務システム開発のためのWebアプリケーション開発基盤。今回のライセンス体系改訂では、開発ライセンスとして、従来のサーバライセンス方式に加えてユーザライセンス方式が追加されたほか、ワークフロー開発ライセンスなどが追加された。ユーザライセンス方式の開発ライセンスでは、「楽々FrameworkII」開発環境をサーバではなくクライアントPCにインストールして使用する。

 またワークフロー開発ライセンスは、Webワークフローシステム「楽々WorkflowII」を使用して開発を行なうことができ、申請承認業務を組み込んだ基幹業務システムを低コストで開発可能とする。このほか、動作確認テスト専用のサーバに適用する検証ライセンスや、開発パートナー支援ライセンス・プログラム、仮想環境ライセンスが用意されている。なお価格は、ユーザライセンスが1ユーザあたり60万円、ワークフロー開発ライセンスが1サーバあたり100万円、検証ライセンスが1サーバあたり60万円となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ワークフロー」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークフロー」関連情報をランダムに表示しています。

「ワークフロー」関連の製品

歴史ある銀行を変えた「電子サイン」、ジャーナリスト・堀潤が見た変革の糸口 【アドビ システムズ】 ジョブカンワークフロー 【Donuts】 ERP連携ワークフロー EXPLANNER/FL (FlowLites) 【NEC】 紙とデジタルの利便性を両立する電子サイン、堀潤が注目するデジタル変革の一歩 【アドビ システムズ】 電子印鑑対応 ワークフローシステム DocGear 【シヤチハタ】
ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー
歴史ある銀行を変えた「電子サイン」、ジャーナリスト・堀潤が見た変革の糸口 誰でも使える簡単な操作性と高度な機能を併せ持つクラウド型のワークフローシステム。PC・スマホから、いつでもどこでも申請・承認が可能。 過去の申請も簡単に検索できる。 パラメータ設定メインの簡単操作、他システムとの優れた連携性、サーバ単位で導入できるコストメリットなどを特長とするワークフロー専用システム。 紙とデジタルの利便性を両立する電子サイン、堀潤が注目するデジタル変革の一歩 承認フローを電子化し、業務を効率化するワークフローシステム。文書管理も行え、承認ファイルの所在・進捗の把握も簡単に。スマホ・タブレット対応で迅速な承認が可能。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028037


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ