リバーベッド、Mobile WAN最適化でWindows 7などを高速化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


リバーベッド、Mobile WAN最適化でWindows 7などを高速化


掲載日:2009/12/14


News

 リバーベッドテクノロジー株式会社(リバーベッド)は、Mobile WAN最適化ソリューションを強化する「Steelhead Mobile 3.0」を、12月中旬より発売する。

 「Riverbed Steelhead Mobile」は、アプリケーションパフォーマンスを改善することで、出張先や自宅勤務の社員、オフィスで無線接続を利用する社員の生産性向上を図るソリューション。今回の「Steelhead Mobile 3.0」では、モバイルエンドユーザ向けに、Windows 7と64ビットシステムの高速化が提供される。また、企業は柔軟/容易に高速化を管理でき、モバイル社員は、効率的なパフォーマンスで業務を行なえる。

 Steelheadアプライアンスの場合と同様に、HTTP/HTTPSのアプリケーション層以上の領域まで最適化できるため、Webアプリケーションを高速化できる。Steelheadアプライアンスと共通アーキテクチャを備えており、Webベースの主要アプリケーションのパフォーマンスを向上させる、単一の包括的ソリューションが提供される。また、URL learning、page parsing、object pre-fetching、metadataの高速化モードを採用しており、Webベースのエンタープライズアプリケーションでの応答の多さと遅延を更に軽減している。これらの付加的ツールにより、SharePoint、イントラネットポータル、Webベースの文書管理システムなどのアプリケーションや、SAP NetWeaver、JD Edwards、SiebelなどWeb対応のERP/CRMアプリケーションを、最大60倍高速化できる。

 支店に設置されたSteelheadアプライアンスとMobileの連携性を保つためにキャッシュの共有を行なう“Branch Warming機能”が採用されている。Steelhead Mobileクライアントのデータストアと支店のSteelheadアプライアンスの間でデータリファレンスが共有されることで、モバイル社員はSteelheadアプライアンスによる最適化の様々なメリットを得られる上、自身のデータストアからデータリファレンスを提供することで支店全体のパフォーマンス向上を支援でき、ロケーションを問わず“連携性のある”パフォーマンスを実現できる。


出荷日・発売日 2009年12月中旬 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20028021


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > WAN高速化 > WAN高速化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ