三井情報、“Hyper-V 2.0”を利用した「仮想化IT基盤」を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


三井情報、“Hyper-V 2.0”を利用した「仮想化IT基盤」を提供


掲載日:2009/12/08


News

 三井情報株式会社(MKI)は、マイクロソフト株式会社が提供するWindows Server 2008 R2の仮想化技術“Hyper-V 2.0”を利用したプライベートクラウド型「仮想化IT基盤」を、12月より順次提供する。

 「仮想化IT基盤」は、“Hyper-V2.0”とサーバ/ストレージを組み合わせ、仮想化技術によりサーバを統合/集約してシステムのコスト削減を可能にするサービス。パッケージ化して提供することで、基本設計(サイジング)に要する時間の短縮と、管理/運用手法の一元管理を可能になる。また、基本機能をラック単位で提供することにより、小規模/段階的な拡張が可能になり、精度に優れた投資対効果の試算が可能になる。

 ユーザの要望に基づく専用の仮想化IT基盤をユーザが指定する環境内に構築する“お客様所有型プラン”と、MKIネットワーク・ソリューションズ株式会社が仮想化IT基盤を用意して運用/監視サービスを提供する“サービス提供プラン”、これら2つのサービスモデルを併用した形でサービスを提供する“ハイブリッド型プラン”が、順次提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「システムインテグレーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムインテグレーション」関連情報をランダムに表示しています。

「システムインテグレーション」関連の製品

製造業で進むサービスビジネスへの転換――収益を上げるための3つの課題とは? 【日立ソリューションズ】 製造業で進むサービスビジネスへの転換――IoT活用のための課題とは? 【日立ソリューションズ】 “ムーアの法則”以後の世界とは? コンピューティング基盤の未来を読む 【日本ヒューレット・パッカード】 医療に欠かせないデジタル化という処方箋、生産性を向上し的確な治療が可能に 【日本ヒューレット・パッカード】 FinTechなどデジタル変革はむしろチャンスに、金融機関が打つべき手とは? 【日本ヒューレット・パッカード】
システムインテグレーション システムインテグレーション システムインテグレーション システムインテグレーション システムインテグレーション
製造業で進むサービスビジネスへの転換――収益を上げるための3つの課題とは? 製造業で進むサービスビジネスへの転換――IoT活用のための課題とは? “ムーアの法則”以後の世界とは? コンピューティング基盤の未来を読む 医療に欠かせないデジタル化という処方箋、生産性を向上し的確な治療が可能に FinTechなどデジタル変革はむしろチャンスに、金融機関が打つべき手とは?

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20027958


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ