エレコム、2重セキュリティ機能対応USBメモリに大容量モデル追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エレコム、2重セキュリティ機能対応USBメモリに大容量モデル追加


掲載日:2009/12/03


News

 エレコム株式会社は、パスワード自動認証機能付き暗号化セキュリティソフト「PASS(Password Authentication Security System)×AES」に対応したUSBメモリ3シリーズに大容量モデルを追加し、12月上旬より発売する。価格は、オープン価格となっている。

 今回発売されたのは、スライド式バリュータイプUSBメモリ「MF-LSU2」シリーズ、バリュータイプUSBメモリ「MF-STU2」シリーズ、セキュリティソフト対応USBメモリ「MF-AU2B」シリーズの3シリーズ。「MF-LSU2」シリーズは、スライド方式を採用しており、キャップの紛失を回避でき、可搬性に優れている。ブラック/ブルー/ピンク/ホワイトの各カラーに、16GBモデルが追加された。「MF-STU2」シリーズでは、ホワイトカラーに16GBモデル、ブラックカラーに32GBモデルが追加された。「MF-AU2B」シリーズは、セキュリティ機能を強化したタイプ。ブラックカラーに32GBモデルが追加された。

 いずれのシリーズも、USBメモリ本体の紛失を防止するストラップホールを装備している(ストラップは別)。また、PC側が同製品を認識中またはデータ転送時には本体表面のLEDが点滅するため、アクセス状況を容易に確認できる。更に「MF-STU2」シリーズ/「MF-AU2B」シリーズは、本体後部に取り付けられる“キャップ紛失防止機能”を装備している。

 「PASS(Password Authentication Security System)×AES」は、“認証セキュリティ”と“暗号化セキュリティ”という2重のセキュリティ機能を備えたセキュリティソフト。同社のWebサイトより無料でダウンロードして使用できる。3台までのPCに対して可能な“パスワードレス登録”を行なっているPCでは、パスワード入力を要求されずにデータにアクセスできる。“暗号化セキュリティ”機能によって、セキュリティフォルダ内に保存されるデータを自動的にAES(Advanced Encryption Standard)256ビットで暗号化することで、パスワード入力を回避でき、USBメモリ本体を分解して直接データを取り出した場合でも、データ自体が暗号化されているため、暗号を解読しない限りデータは閲覧できない。


出荷日・発売日 2009年12月上旬 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20027898


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > メモリ > メモリのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ