リコーなど、長期優良住宅促進法など対応のソリューションを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


リコーなど、長期優良住宅促進法など対応のソリューションを発売


掲載日:2009/12/02


News

 株式会社リコーと福井コンピュータ株式会社は、工務店や設計事務所、建設会社など建築業界向けに、長期優良住宅促進法などに対応するソリューション「ARCHITREND Manager カン文連携ツールfor imagio」を、発売した。

 「ARCHITREND Manager カン文連携ツールfor imagio」は、リコーのデジタル複合機(MFP)「imagio」シリーズと、福井コンピュータの3次元建築設計システム「ARCHITREND Z」で作られた図面・申請書類など建築関連のファイルを管理する、福井コンピュータの「ARCHITREND Manager」を連携させる専用ソフト。「ARCHITREND Manager」で作成したフォルダ構造をMFPの操作パネルに表示でき、利用者は保管したいフォルダを選択して文書をスキャンすることで、容易にファイル管理を行なえる。

 物件単位のプランや仕様の打ち合わせ時の記録文書を「imagio」の操作パネル上の操作で容易/効率的に電子化・保存できるため、保管作業の負荷を軽減できる。また保管した文書は、「ARCHITREND Manager」上で探すことができ、法改正により増加が予想される住宅履歴情報の照会にも迅速に対応できる。


出荷日・発売日 2009年12月1日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20027884


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ