提携:イーシステム、MSのCRMを基盤とした製薬業界向けCRMを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:イーシステム、MSのCRMを基盤とした製薬業界向けCRMを提供


掲載日:2009/11/19


News

 イーシステム株式会社は、マイクロソフト株式会社(MS)のCRM(顧客管理)アプリケーション「Microsoft Dynamics CRM 4.0」に、イーシステムが開発した医薬品業界向けテンプレートを適用し、製薬業界のCRMシステムとして、提供する。

 今回提供されるシステムは、MR(Medical Representative:医薬品メーカーの医薬情報担当者)向けSFE(Sales Force Effectiveness)として、オンプレミス(自社運用)型またはSaaS(Software as a Service)型サービスとして提供される。

 Microsoft Officeと同様の操作性を備えた「Dynamics CRM 4.0」上でSFEを提供することで、営業現場へのシステム定着を支援する。また、Outlookとの連携による情報共有や、Excelのファイルとのリアルタイム連携など、Office製品との親和性に優れているため、既存のビジネススタイルを変えずに利用できる。これにより、日々の活動情報を効率的にシステムに入力でき、CRMシステムを利用した営業力強化/ビジネス拡大を図ることができる。また、SharePoint Servicesとも容易に連携でき、バックオフィスも含めた情報共有を更に強化できる。

 Excelのワークシートから施設への訪問予定を容易に入力できる。登録した予定はOutlook用「Dynamics CRM 4.0」の予定表画面から再確認でき、調整が必要な場合はドラッグ&ドロップで予定を調整できる。また、「Dynamics CRM 4.0」の差し込み印刷機能を用いて、挨拶状や案内状、お礼状を容易に作成できる。医師一覧から該当施設・医師を選択して差し込み印刷ができるほか、メールの一括配信もできる。

 MR・マネージャ・経営層それぞれのニーズに合った様々なレポートが提供される。MRには訪問先施設の詳細情報、マネージャには担当MRへのアドバイスのためのアクションチェックなど、見たい情報を関連データから直感的に呼び出すことができる。

 単価契約・薬価改定・償還価格改定時に提出する納入価リストを容易に作成できる。また、医薬・医療DBの取り込みやメンテナンスに対応しており、施設や医師などの修正内容をメンテナンスデータとして一括出力できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

デジタルマーケティングの鍵:アジャイル実践のための5つの要素 【SAS Institute Japan】 日本マイクロソフトはパートナーとどう「協業」するつもりか 【日本マイクロソフト】 Microsoft Dynamics CRM Online 【日本マイクロソフト】 Microsoft Dynamics 365 【日本マイクロソフト】 クラウド型CRMサービス FlexCRM 【ノイアンドコンピューティング】
CRM CRM CRM CRM CRM
知っておくべきアジャイルマーケティング実践 5つのポイント 日本マイクロソフトはパートナーとどう「協業」するつもりか 商談計画を可視化せよ、ある製造業の情報共有基盤刷新効果とは? CRMやERPを1つのシステムで実現――クラウド型統合パッケージ 本格的なCRM/SFA(顧客関係管理)を、安価な月額料金で提供。顧客管理、販売管理、日報/案件、カスタマーサポートなど豊富なメニューから必要な機能を選んで利用できる。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20027730


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ