住友電工情報システム、Webワークフローシステムを多国語に対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


住友電工情報システム、Webワークフローシステムを多国語に対応


掲載日:2009/11/18


News

 住友電工情報システム株式会社は、Webワークフローシステム「楽々WorkflowII」を、スペイン語・タイ語・韓国語などの多国語に対応させ、提供を開始した。

 「楽々WorkflowII」は、企業内での申請・承認・決裁のワークフローを構築できるパッケージソフト。Java/.NETなど様々な環境で開発された業務システムにアドオンでき、既存のWebシステムと連携できるため、これまでの業務スタイルを変えずにワークフローシステムを導入できる。また、人事異動への対応や、仮想ユーザ機能、根回しなどの柔軟な経路設定など、日本の商習慣にあったワークフローを設定できる。更に、同社の全文検索エンジン「QuickSolution」のコア技術により、思いついたキーワードやあいまいな表現から承認済み文書を全文検索できる。

 従来も標準画面が日・英・中の3ヵ国語に対応していたが、今回、スペイン語・タイ語・韓国語などの多国語対応サービスが提供されることで、海外に進出する日系企業や現地の日本法人が、複数の海外拠点をまたがる承認申請をそれぞれの使用言語でスムーズに行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ワークフロー」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークフロー」関連情報をランダムに表示しています。

「ワークフロー」関連の製品

デジタル変革のスタートは“紙に依存したプロセス”の脱却から 【アドビ システムズ】 国際標準の電子取引に必須の機能とは? 法整備が進む電子署名の動向を知る 【アドビ システムズ】 クラウド型作業報告システム SmartAttack 【ソフトバンク コマース&サービス】 「自らを破壊者に」――老舗銀行が新興企業に対抗できた理由とは 【アドビ システムズ】 OpenCube Workflow 【NTTデータ・スマートソーシング】
ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー
業務効率化の「紙のデジタルトランスフォーメーション」が、真のデジタル変革へ 欧州を中心に普及が進むクラウド電子署名。日本でも今のワークフローを変えずにこの仕様に対応できる。商取引機会拡大のためにも知っておきたい電子署名の最新動向を紹介。 スマートフォン/タブレット(iOS、Android)などを用いて、即座の現場報告&報告書自動作成を実現できるクラウドサービス。報告業務の効率化・標準化・高度化を実現。 エクスペリエンスビジネスを実践する老舗企業のデジタル変革とは 業務の可視化や改善、内部統制にも使えるソフトウェアパッケージ。 TCOを下げたい企業に最適。
Webフォームのほか、Word、Excelも回覧できる、高機能ワークフローソフト。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20027721


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ